News ニュース

小泉孝太郎&松下由樹ら「ゼロ係」が帰ってくる! 初の出張捜査で難事件に挑む2020/12/16

 テレビ東京系では、2021年1月25日に「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~出張捜査スペシャル」(午後8:00)の放送が決定した。今回は、龍神の言い伝えが残る静岡のある一族に起きた不審死の謎に、杉並中央署「なんでも相談室」(通称・ゼロ係)の面々が挑む。

 本作は、警察小説・時代小説を多く生み出した作家・富樫倫太郎の「生活安全課0係」シリーズ(祥伝社)のドラマ化。2016年1月クールから同局の連続ドラマとしては初のシーズン4に突入した人気シリーズで、今回は初めてのスペシャルドラマとなる。ゼロ係のメンバーである。小泉孝太郎演じるエリートキャリアだが空気の読めない刑事・小早川冬彦と、松下由樹扮(ふん)する男勝りで口の悪いベテラン刑事・寺田寅三の迷コンビはもちろん、毒舌の事務員・本条靖子役に安達祐実、ゆとり世代の巡査・太田文平役に戸塚純貴、ムードメーカーで酒乱の係長・横山建夫役の片岡鶴太郎も登場する。

 厄介払いされたメンバーが集まるゼロ係に、6歳の男の子・下柳優太(鳥越壮真)が訪ねて来る。詳しいことを優太の父親が営んでいた工場の従業員・井上美優(小野真弓)に聞くと、父親は2週間前に病死、母親は6年前から行方不明で、静岡にある大企業の会長で祖父の龍神剣一郎(浜田晃)に引き取られることになったのだという。ところが、龍神も突然意識を失い、絶命してしまう。この事件の謎を追い、静岡に出張捜査へ出かける冬彦と寅三。調べを進めるうちに、冬彦は以前調べた龍神家の言い伝えを思い出す。果たしてこの怪死は“龍神の呪い”によるものなのか。

 また、とよた真帆、奥菜恵、浜田晃、村田雄浩、六平直政、田中要次、NON STYLEの石田明、小野真弓、阪田マサノブ、和田聰宏、田川隼嗣、山本直寛らも出演。

 なお、イチゴ、スイカ、トウガラシ、トマトと毎回赤の食べ物がトレードマークの冬彦だが、今作はなんとサツマイモ。昨年話題になったトマトシャツに続き、サツマイモシャツに袖を通し、難事件解決となるか?

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.