News ニュース

SixTONES・ジェシー&田中樹が放送部の中高生を応援!2020/11/27

 SixTONESのジェシーと田中樹が、12月30日にNHK Eテレで放送される「『ティーンズビデオ2020』~今年は#放送部チャレンジ!~」(午前9:15)に出演する。

 例年、全国1500校の放送部が参加する「NHK杯全国高校・中学校放送コンテスト(通称「放送Nコン」)」の優秀作品を紹介する番組として放送してきた同番組。新型コロナウィルスの影響でコンテストが中止となった今年は、発表の場を失った放送部員から落胆の声が。そこで、同局は「#放送部チャレンジ2020」を立ち上げ、二つの部門で中高生を応援する企画をスタートさせた。

 一つ目の企画は、今年の「放送Nコン」に向けて制作していた番組を完成させて応募する「ほんとはNコンに出すはずでした」部門。そして二つ目が、コロナ禍の制限がある中で、新しい発想で作品を制作し、これからの放送部活動を考える「新しい“制作”様式」部門だ。7月の募集開始以降、両部門に対して音声・映像作品あわせておよそ250点の作品が寄せられた。

 番組では、ジェシー、田中がゲスト出演し、withコロナ時代の中高生の感性あふれる作品を鑑賞。今年何を見たのか、考えたのか、感じたのか、中・高校生とリモートでつないで語り合う。また、著名なクリエーターたちからの応募作品に対するコメントも紹介し、新しい放送部の在り方や番組制作の方法を共に考える。 進行は、放送Nコン公式サポーターで、放送コンテスト優勝経験を持つ映像クリエーターのぶんけい氏と、NHK秋田放送局の浅田春奈アナウンサーが務める。

 ぶんけい氏は「放送部は日々、思いや物事を伝えるために活動しています。この番組を通して、ようやく、彼らの思いを全国の皆さんにお届けすることができます。中止となってしまった『Nコン』への未練を晴らすことは決してできませんが、放送部の皆さんが少しでも前に進めるよう全力でサポートしたいと思います!」と意気込んでいる。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.