News ニュース

「ペンションメッツァ」役所広司、石橋静河ら演技派俳優陣が小林聡美と共演2020/11/29

 2021年1月15日にWOWOWプライムでスタートする、小林聡美主演のWOWOWオリジナルドラマ「ペンションメッツァ」(金曜深夜0:00)のオールキャスト解禁が決定。役所広司、石橋静河、ベンガル、板谷由夏、山中崇、光石研、三浦透子、もたいまさこが出演することが発表された。

 舞台は、⾧野の別荘地・カラマツ林に建つ1軒のペンション。小林はその女性主人・テンコを演じる。ペンションを訪れる古くからの友人や、思わぬ出会いを果たす人物まで、1話ごとに異なる個性的なゲストが登場し、小林と2人芝居を繰り広げる。

 「山の紳士」には役所、「ひとりになりたい」には石橋とベンガル、「燃す」には板谷、「ヤマビコの休日」には山中、「むかしの男」には光石、「さすらう」には三浦が登場。さらに、全話を通してもたいが“森の人”に扮(ふん)する。

 誰もがみんな、自分だけの特別な物語を持っている。どこかでそれを誰かに聞いてほしいと思っている。1人の女優と毎回異なる個性的なゲストが織り成す、笑えて、泣けて、大事なことに気付かされる、ここだけにしかない物語が展開する。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.