News ニュース

ビートたけしが“会長”の「コントの日」第3弾が決定! ロバート秋山、ハナコらが集結2020/11/05

 NHK総合では11月23日に、ビートたけし、ロバート・秋山竜次、劇団ひとりらが出演するコント番組「コントの日」(午後9:00)を放送する。

 同番組は「コントは文化だ!」を合言葉に、勝手に発足した日本コント協会の会長にたけしを据え、協会会員が集結するコントバラエティー。今回は、2018年11月の第1弾、19年11月の第2弾に続く、第3弾となる。

 今年の番組のテーマは「新しい生活」。ソーシャルディスタンス、リモートワークなど生活が一変した2020年。そんな今年らしいトピックをネタにしたコントを、すべてオリジナルの新作でおくる。

 出演は、たけしを筆頭に、日本コント協会会員の秋山、劇団ひとり、斉藤慎二(ジャングルポケット)、新川優愛、チョコレートプラネット(長田庄平、松尾駿)、東京03(飯塚悟志、豊本明長、角田晃広)、ハナコ(菊田竜大、秋山寛貴、岡部大)、ロッチ(コカドケンタロウ、中岡創一)。ハナコは、今回からゲストでなく、コント協会会員として数多くのコントに出演。大ベテランから第7世代まで、この番組でしか見られない座組でのコントに期待が集まる。

 なお、同番組は、放送中や放送後7日間はNHKプラス(https://plus.nhk.jp/)で視聴が可能。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.