News ニュース

千鳥がフジテレビ系で2夜連続GP帯MC!「フジもだいぶ勝負かけてるな」2020/10/08

 千鳥とかまいたちがMCを務める、フジテレビ系で10月9日放送の「千鳥の鬼レンチャン サビだけカラオケ!10曲連続クリアできたら100万円」(午後7:00)。千鳥は10月8日スタートの新番組「千鳥のクセがスゴいネタGP」(午後9:00)に続き、2日連続で同系ゴールデンプライム帯放送番組のMCを担当することになり、ノブは「われわれが連日で出るってことはつまり、狩野英孝も連日出るってことですね。フジもだいぶ勝負かけてるなと。見応え十分だと思います」と自信をのぞかせている。

 同番組は歌手、芸人、YouTuberなど各界の歌の実力者たちが“サビだけカラオケ”10曲連続成功に挑戦し、千鳥とかまいたちが「彼らが何レンチャン(=連続成功)できるか」を予想するバラエティー。挑戦するのは、お笑い第7世代の歌うま芸人・ミキの亜生、人気YouTuber・エミリン、3年連続紅白出場演歌歌手・丘みどり、「香水」ものまねで話題のチョコレートプラネット・長田庄平、芸人でありながらシンガーソングライターとしての肩書きを持つ狩野英孝、純烈のメインボーカルの座を狙う後上翔太、演歌界の若きエース・徳永ゆうき、音楽系YouTuber・虹色侍ずま、カラオケ100点職人ことお笑い芸人・ほいけんた、そしてディズニー公式歌手・May J.の10人。挑戦者は音程を一音たりとも外さず10曲連続で歌い切れたら賞金100万円を獲得できる。

 千鳥とかまいたちは、誰がどれくらい“レンチャン”できそうかを予想し、熟考に熟考を重ねたドラフト会議を経て、それぞれに選んだ5人で千鳥軍、かまいたち軍を構成。構成メンバー5人の合計レンチャン数で勝敗を競う。勝ったらもれなくその場で10万円をゲットできる。

 大悟は「ドラフト会議のチーム分けはもちろんガチなんですが、奇跡的な組み合わせになりました。こんな面白い展開あるんですね。サビを聞ける気持ち良さがありました。全てのYouTuberを敵に回してしまったので、たぶん嫌われるんじゃないかと思いますが、まあ、そこも見どころ(笑)」とアピール。ノブは「千鳥もかまいたちもギャンブル大好きなんで、正直、競馬番組として見てました(笑)。まさか、かまいたち、(影ナレーションを務めるダイアン)ユースケとフジテレビのゴールデンで番組ができるとは…。大阪時代には夢にも思わなかったです」と感慨深げ。

 かまいたち・濱家隆一も「千鳥さんと同じく僕らも競馬好き、ギャンブル好きなんで、裏を読みながらのドラフト会議は面白かったですね。歌唱パートは聞きほれるし、面白パートはおなか抱えて笑える。すごく良いバランスになっていると思います」と話し、山内健司は「ドラフト会議の時の予想と全然違いました。1人、とんでもなく違いました。腹抱えて笑いましたけど、カラオケ対決でまさかこんな笑えるとは。今まで見たことない感じの番組になるんじゃないかと思います」と訴えている。

 

 

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.