News ニュース

Snow Manメンバーがコント初挑戦! サンドウィッチマンらプロの本気に感服2020/08/24

 Snow Manが、フジテレビ系で8月29日放送の土曜プレミアム「ただ今、コント中。」(午後9:00)でコントに初挑戦する。

 「フジテレビのコント番組を見て芸人を目指した」というサンドウィッチマンが中心となって、繰り広げる“どストレート”なコント番組に、彼らが信頼する実力派芸人、第7世代芸人、人気女優、そしてコント初挑戦の若手アイドルたちが大集合。

 Snow Manのメンバーは、目黒蓮、佐久間大介、ラウールが富澤たけし(サンドウィッチマン)が講師に扮(ふん)するすし職人の養成学校コントに伊達みきお(サンドウィッチマン)と共に生徒役で出演。富澤が父、山内健司(かまいたち)が母、福田麻貴(3時のヒロイン)が娘を演じるYouTuber一家のコントに、渡辺翔太が息子役として登場する。

 コント初挑戦に佐久間は「めちゃくちゃ楽しかったです! 台本の読み合わせなどはなかったので、セリフを間違えないかな…など心配していたのですが、実際にやってみて、超楽しかったです。もっともっとやりたいと思いました」と前向き。ラウールも「初めてなのに、ずっと笑っていました。テレビで見ていたサンドウィッチマンさんと同じ空間で同じコントを作り上げているということ自体、貴重な経験すぎてうれしかったです」と喜んでいる。また、目黒は「経験したことのない環境だったので、緊張しました。1人だけ長いセリフもあったので。でもいざやってみると、自分もテレビを見ているかのように笑ってしまい、幸せな空間でした」と手応え十分。

 ただ、笑いをこらえきれなかった場面もあったようで、「耐えられなかったです。面白かったです、すごかったです。リハーサルもあるのですが、本番までどんどん面白くなっていくんです」(目黒)、「無理でした」(ラウール)、「プロの方が本気出すとこんなにも面白いんだ!って。しかも間近で見ているのでより面白さが伝わってくるんです。富澤さんのリアクションがすごすぎて…(笑)」(佐久間)と、笑いのプロに感服。

 1人だけ別のコントに参加した渡辺は「思った以上に緊張しました。何日も前から台本を読み込んでいたのですが、現場で皆さんは自分の言葉にアレンジされていて、“自分はここで行っていいのかな”など呼吸をつかむのが難しかったです」と振り返り、「爪痕を残すぞ!と気合を入れていました。やるからには恥じらいがあってはいけない!と。周りのプロの方々の力を借りて、面白くしていただくためにも、自分が振り切れるかが大事だと思っていたので」と気合を入れて挑んだようだ。

 そして、「最初の富澤さんの登場から注目です」(佐久間)、「3人のテンポがいい感じに仕上がっていると思います。面白く見ていただければ」(ラウール)、「最後のサプライズですね。僕も早く見たいです!」(目黒)、「富澤さんの声からくすっとしてしまうところ、山内さんがすっとお母さんになりきっていたこと、福田さんのかわいらしさ…早く放送が見たいです。次に放送があれば、絶対参加したいです!」(渡辺)と、それぞれ注目してほしいポイントを明かしている。

 

 

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.