News ニュース

吉谷彩子、「SUITS」で中島裕翔と「少しドロっとした関係性」の元カノに2020/08/24

 吉谷彩子が、フジテレビ系連続ドラマ「SUITS/スーツ2」(月曜午後9:00)の8月31日放送・第8話から出演することが分かった。

 同ドラマは、全米メガヒットドラマ「SUITS」のシーズン2が原作。負け知らずの敏腕弁護士・甲斐正午(織田裕二)と歴詐称の天才ニセ弁護士・鈴木大輔(中島裕翔)がさまざまな訴訟に向き合い、問題を解決していく。ショートカットのイメージが強い吉谷が、今回ロングヘア姿で演じるのは、大輔の幼なじみで元恋人・黒崎怜。大輔の過去を知っている怜の登場は、物語に何をもたらすのか気になるところだ。

 吉谷は「シーズン2の途中からの参加で、『SUITS/スーツ2』のチームに入っていくのに少し緊張しました。でもいざ現場に入ってみると、皆さんに温かく迎え入れていただきました」と安心した様子。また、作品の印象については「すごくテンポがよく、おしゃれなドラマ」とし、「監督と事前にお話しして、原作のドラマはあえて見ないで日本の『SUITS/スーツ』だけを見て、テンポ感やキャラクターなどを勉強させていただきました」と語った。

 さらに、演じる怜に関して「最初に台本を読んだ時は、すごく嫌な女子なのかなって思いました(笑)」と第一印象を明かしつつ、「でも、ただの悪い女子ではなく、怜にも事情があり本当はいい子なので、悪いだけの感じにならないように演じていければと思っています! 少しでも愛されるキャラクターになっていければいいなと、ずっと考えながらお芝居をしています」と紹介。そして、放送に向けて「怜という女性にすこしでも親近感を持っていただければうれしいなと思います! 少しドロっとした関係性の中で、しっかりと恋愛をするのは初めてなので、悪いふうに見えてしまうかもしれないですが…。ぜひ、そこも楽しみに見ていただければと思います!」とアピールしている。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.