News ニュース

所ジョージ「そこんトコロ」が放送500回。番組が長く続く意外な秘訣とは?2020/07/31

 テレビ東京系で放送中の「所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!」(金曜午後9:00)が、7月31日に放送500回を迎えることを記念して、同日は午後6:55から3時間スペシャルをおくる。MCを務める所ジョージが500回を迎えた心境やスペシャルの見どころについて語った。

 同番組は、気になる素朴な疑問や悩み、学校では教えてくれない世の中の裏側や知られざる真実を、人生の達人・所と学びながら解決していく教養バラエティー。

 3時間スペシャルの今回は、「開かずの金庫を開けろ!」「驚きの遠距離通勤!」「街道一のお宝を探せ」といった人気企画のほか新企画も登場。所も「今までのをぜーんぶ3時間スペシャルでやりますから!」と豪語する、盛りだくさんの内容となっている。所のほか、清水ミチコ、Take2・東貴博、アンジャッシュ・児嶋一哉、Hey! Say! JUMP・髙木雄也が出演し、ゲストには岡副麻希を迎える。

 放送500回を迎えた感想を聞かれると、所は「500回を迎えたって今日言われたから『あぁ500回もやったんだ』って…。500回ってすごいよね」としつつも、「これ週に1回放送だけど(他番組の)特番があってオンエアがない週もあったりするんで。15年にわたっての500回だから500回皆さん見てくれたんだと思うんですよね。これ、毎日オンエアあって500回だったら見ないよね(笑)」と、これまで番組が続いてきた要因を所らしい視点で分析。

 あわせて、所がMCを務める番組に長寿番組が多いことから、その秘訣を尋ねられると「スタジオに足を運ぶってことかな(笑)。…なんだろうね。長いことやろうとか、はやりのものを入れようとか、視聴率気にしていたらこんなに続かなかったと思うんですよ。だからポピュラーな、スタンダードな感じになると(いい)というのはどこか心にいつもありますよね」と、あくまで自然体なスタイルによるのではないかと語った。

 3時間スペシャルの見どころについて聞かれると「『街道一のお宝を探せ』とかあるじゃないですか。ああいうコーナーもこの番組がなかったら(お宝を)出してもらえないし、見られないものばっかりじゃん。それが毎回毎回出てくるのがすごい! あれは実際に現場に(自分は)ロケにはいかないけど、現場で見たいぐらい! 『開かずの金庫を開けろ!』もやりますから。今までのをぜーんぶ3時間スペシャルでやりますから!」と力を込めた。

 最後に、今後の展望について「今500回でしょう? 1000回いくかねぇ? …いかねーよ。俺80だもん(笑)。1000回目の時、80だぜ? どうする? 80歳で俺がバイクでスタジオ来ていたら誰か止めて。あと何年かで。誰か止めてよ。バトンタッチは(アンジャッシュ)児嶋くんあたりに。児嶋くんに代わって、それで2回で終わるみたいな(笑)。そこを目指そう」と、まさかの後継者指名で締めくくった。

この記事をシェアする




Copyright © Internet TV Guide. All rights reserved.