Feature 特集

重岡大毅、中間淳太が「所さんのそこんトコロ」に登場! 髙木雄也をうす~くイジる!?2019/04/26

 5月10日放送の「所さんのそこんトコロ」(テレビ東京系)には、ゲストでジャニーズWEST・重岡大毅さん、中間淳太さんが出演します。

 番組冒頭、元号が平成から令和に変わることに触れ、重岡さんは「時代も変わるので、日本を盛り上げていきたい!」と勢いのあるコメントを。中間さんは「今年ジャニーズWESTは結成5周年なんですよ。髙木くんみたいに活躍していきたい!」と語ると、髙木雄也さんは「うるせー!(笑)」と思わず反応。軽快なやりとりから、仲の良さがうかがえます。

 さて、長年開錠されてこなかった金庫を鍵職人が開ける「開かずの金庫」には、レポーターとして、TIM・レッド吉田さんが登場します。今回は、石川県加賀市にある山中温泉の1300年の歴史を誇る老舗旅館で挑戦。金庫の難易度は高く、鍵職人の見立てではダイヤルの組み合わせは1億通りにも及ぶといいます。そんな鍵職人に、重岡さん、中間さんもスタジオから「頑張れー!」と応援。アンジャッシュ・渡部建さんから金庫の中に何が入っていると思うか、と問われると、「通帳やハンコ」(重岡)、「(先代の女将が)自動車好きってことは、きっとメカ好き。ということは時計?」と予想をします。果たして金庫は無事開けられるのか? そして中には何が入っているのか。ぜひ、ご自身の目でご確認ください。

 さらに、遠距離通勤をしている方に密着する企画では、Wエンジン・チャンカワイさんが東京都港区で働くある男性の帰路を調査します。職場から歩き、電車に乗り、新幹線など14もの路線が走る巨大ターミナル駅へ。思わず中間も「毎日新幹線(通勤)だったら、僕、我慢できない!」とコメント。男性はどこに帰宅しているのでしょうか。また、遠距離通勤をしている理由とは?

「街道一のお宝を探せ!」では、リポーターのハマカーンさんが神奈川県横浜市にある東海道四つ目の宿場町・保土ヶ谷へ。本陣跡地の裏側に大きな家を発見し、訪ねてみると小田原北条氏の家臣だったという子孫が現れます。なんと、大名が本陣を訪れた際に使ったとされる場所ならではのお宝が! さらに、徳川家康の貴重な朱印状も発見し、お宝だらけ。重岡さんは「わが家には値打ちがありそうなものはないですね。ハマカーンさんが来ても温かいお茶しか出せない(笑)」と吐露。中間さんは「Hey! Say! JUMPがデビューした時のCDがあります。お宝になるかも!」と発言し、髙木さんも「一緒に頑張ろう!」と不思議な結束が固まったのでした(笑)。

 収録前後には、重岡さんと中間さんが髙木さんの方を向いて話し掛けるなど、現場は終始和やかな雰囲気でした。髙木さんのことをほんのりイジる重岡さん、中間さんも見どころです! ぜひ、お見逃しなく!!

【番組情報】

「所さんのそこんトコロ」
テレビ東京系 
金曜 午後9:00~9:54 
※特別編成により、放送時間が変更、または休止の場合があります。

テレビ東京担当 A・M

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.