News ニュース

「イワクラと吉住の番組」と「チョコプランナー」が10月から深夜0時台に昇格!2023/08/18

 テレビ朝日の「バラバラ大作戦」(月~木曜深夜1:56、金曜深夜2:26。関東ローカル)のコンテンツとして好評を博している「イワクラと吉住の番組」(火曜深夜2:13、一部地域を除く)と「チョコプランナー」(月曜深夜2:13、一部地域を除く)の2番組が、10月から深夜0時台の「スーパーバラバラ大作戦」(月〜水曜午後11:15)に昇格することが分かった。

 「イワクラと吉住の番組」は、新世代の女性芸人である蛙亭・イワクラと吉住のちょっと変わった視点を持つ2人が思いのままに語り合う“、現代社会の“心が疲れきった大人たち”にそっと寄り添うトークバラエティー。“かわいい”と思うものにただひたすら寄り添う“カワイイに寄り添う”や、“推し”への愛を語り合う“推しに寄り添う”、偏愛する商品の“中の人”にフィーチャーする“拝啓、中の人”など、ファンの間で「神企画!」とあがめられるシリーズも多数輩出したほか、今年1月には「久保みねヒャダこじらせナイト」(フジテレビ)との局の垣根を超えたコラボも実現した。

 また、番組では街頭インタビューに応えてくれた人々のことを“ワタボコリちゃん”と呼び、そこから誕生した番組オリジナルキャラクター・ワタボコリちゃんも癒やし効果抜群だと、ひそかな人気を集めている。そんな「イワクラと吉住の番組」は、「バラバラ大作戦」全18番組の中で最も面白い番組を選ぶ、第6回「バラバラ大選挙」でグランプリを獲得したことも先日発表され、ご褒美特番の放送が9月15日(午後11:15、一部地域は除く)に決定している。10月3日に昇格初回を迎え、火曜深夜0:15からの放送となる。

 昇格を聞いた時の心境を、イワクラは「心の中でガッツポーズをさせてもらいました。スタッフの皆さまに支えていただき、信じられないくらい甘やかしていただいているので続くのがうれしいです」と喜び、吉住との関係性について「初めより1mm仲良くなりました。すごく大きな進歩です。別の仕事で会った時に真っ先に駆け寄って行き、一言二言しゃべるようになりました。番組のおかげです。まだ一度もご飯に行っていないのですが、そろそろ行きそうな予感です。吉住さんは静かでテンションがあまり高くない人だと思ってましたが、推しの話をしたり、自分がかわいいと思う物を教えてくれる時などに見せる、人間らしい一面を全部見せてくれるところが意外でうれしかったです」と語った。

 一方の吉住は「より広くこの番組の存在を知っていただくチャンスだと思い、うれしかったです。私たち2人のファンでなくても見心地のいい番組だと思うので、1人でも多くの出会いがあるといいなぁと思います。私はテレビの音量を4とかで見るタイプなのですが、自分も同じだよという方がいたら、『イワクラ吉住』は最低15は必要ということは伝えたいです」とアピール。また、2人の関係性について「牛歩ではありますが、着実に仲良くなっていると思います。なかなかイワクラさんに直接好意を伝える場がないので、取材の時など、インタビューに答える形で好ましく思っていることを必死にアピールする関係がこれからも続いていくと思います。心(しん)の通った極太な面と、ささいなことに気付く繊細な面が絶妙なバランスで成り立っている魅力的な方だなあと毎回思います。あとは、のろけ話が上手」と明かした。

 続けて「時間帯が上がって深夜帯の感じがなくなっちゃうんじゃないの?と心配されてる方、ご安心ください。いいのか悪いのか分かりませんが、時間帯に合わせて調節できるような器用さは持ち合わせておりませんので、これからも変わらず『イワクラ吉住』らしさを維持することをお約束します。これからも共に寄り添い合っていきましょう」とメッセージを寄せている。

 そして、チョコレートプラネット(長田庄平、松尾駿)が“プランナー”となってさまざまな新企画をプランニングする「チョコプランナー」は、架空のサムネイル画像に合わせてハネる動画を作ってみる企画「サムネイルプランナー」で、これまでさまざまな爆笑動画を連発してきた。最近では、「ONE PIECE」「鬼滅の刃」「新世紀エヴァンゲリオン」など誰もが夢中になった国民的な作品を、何かしらの理由で“通ってこなかった”少数派の芸能人が集結し、“なぜ通ってこなかったのか”“通ったことがない側からの不満”などさまざまなテーマでトークを繰り広げていく、前代未聞の討論企画「通ったことないサミット」も大きな話題になった。10月4日に昇格初回を迎え、水曜深夜0:15からの放送となる。

 チョコプラ・長田は「“時間帯昇格”という体験をしたことがなかったので、めちゃくちゃうれしいですね。番組がブワッと盛り上がっていく経験はなかなかなかったですし、“結果ってちゃんと出るものなんだ!”と素直に思いました」と喜び、「この『チョコプランナー』は、どんなことにもチャレンジできる番組ですので、秋からまた面白い企画をどんどん発信していきたいですね。時間帯もどんどん上げて、ゴールデン、夕方ときて、最後は昼帯まで持っていけたらなと思っています。ぜひ皆さんよろしくお願いします!」と呼び掛けた。

 相方の松尾も「申し訳ないことに、この『チョコプランナー』の時間帯を昇格させようっていう気が1mmもなかったので、“そっか! こういうこともあるんだ”っていう感覚でした(笑)。ただワイワイ楽しくやっていただけだったのですが、そこが評価されたのはうれしいですね」と率直な感想を述べた。また、「各局、番組にはスタイリストさんがついてくれてることが多いのですが、この番組は僕ら私服で、なおかつ、メークもしないで出演しているんです。だから、一番“素”に近い状態で出ていることは間違いありません。そういう意味でも、僕らの“素”のノリが最も出ている番組だと思うので、すごくリラックスして楽しんでいます」と明かし、「長田から“昼”というキーワードが出ましたが、大下容子アナ、覚悟してください。『ワイド!スクランブル』の席を狙いに行きますよ! 頑張ります」と意気込みを新たにアピールしている。

 なお、「爆問×伯山の刺さルール!」(火曜深夜0:15)と「トゲトゲTV」(水曜深夜0:15)は、9月で放送終了となる。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.