News ニュース

和田雅成の役者としてのビジョン「この仕事をいつまでも好きであり続けたい」2019/08/21

 舞台作品の魅力と俳優の新たな一面に迫るビジュアルマガジン「TVガイド Stage Stars」の最新号、「vol.7」が発売された。

 表紙を飾るのは、舞台「刀剣乱舞」など人気舞台作品に出演しながら、放送中のドラマ「テレビ演劇 サクセス荘」(テレビ東京ほか)や、9月から放送のオリジナルドラマ「REAL⇔FAKE」(MBS/TBS)など、映像作品での活躍も目覚ましい和田雅成。昨年くらいに“もしかしたら辞めるかもな”という時期が一瞬あったという和田だが、「やっぱりこの仕事が好きだ」とあらためて思えた作品との出合いや、役から受けた変化や刺激、もうすぐ28歳になり、もっともっと増えていきそうだという仕事への責任を真摯に語った。そんな熱く真っすぐでストイックな人柄に迫るインタビューとは裏腹な、「ちょっぴりダメなプライベート」をテーマに撮影したリラックスムードな写真に、「物がたくさんあって、その辺に転がっていても気にならない」というルーズな部分とのギャップも必見だ。

 また、ミュージカル「テニスの王子様」やMANKAI STAGE「A3!」などの出演で人気を博している立石俊樹が、本誌の裏表紙&巻末特集に初登場。活躍のフィールドを広げながら、芝居と向き合い続ける“現在”について語るインタビューと、本人たっての希望で実現した猫カフェで撮影された“癒やしグラビア”は永久保存版だ。

 そのほか、ドラマ「REAL⇔FAKE」より、作中シェアハウスで共同生活を送る3組のキャスト・荒牧慶彦×和田雅成、植田圭輔×松村龍之介、小澤廉×佐藤流司の対談、ドキュメンタリー番組「俺旅。」でオランダを旅した北村諒×山本一慶に加え、太田基裕、田村心、黒羽麻璃央ら、舞台や映像作品で活躍する俳優の新たな一面を引き出すグラビア&インタビューも掲載。また、映画「天気の子」や、ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」で注目を集めるシンデレラボーイ・醍醐虎汰朗が本誌初登場。期待の俳優の素顔に迫る。

 さらに『あんさんぶるスターズ!エクストラ・ステージ』~Destruction × Road~で共演の赤澤遼太郎×小西成弥の対談が実現。同シリーズで長く共演しているが、意外にも初対談となった2人の空気感にも注目だ。「あさステ!」収録レポートでは、番組収録の密着と合わせて本誌「vol.2」以来となった有澤樟太郎×黒羽麻璃央の対談も。仲の良さが健在の先輩・後輩対談も見逃せない。

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.