News ニュース

RKBラジオ「中山優馬のYUMAにあ」3月は久留米出身の植田真梨恵とともにお届け!2020/03/10

 RKBラジオで放送中の「中山優馬のYUMAにあ」(火曜午後11:00)。中山優馬が月替わりのパーソナリティーと共に音楽をはじめ、さまざまな話題を発信中だ。3月のマンスリーパーソナリティーは、福岡県久留米市出身のシンガー・ソングライター植田真梨恵が務める。

 番組内では「ガチャガチャQ」のコーナーを展開中。あらかじめ互いが聞きたいことを紙に書いてカプセルに投入。ガチャガチャを回して出てきた質問に答えていくというものだ。第1週の放送では、植田の音楽性やアーティストを目指したきっかけについてトーク。2週目以降も2人の“未確認情報”を掘り下げていく。

 さらに、収録では久留米出身の植田が「久留米ラーメン」について語るなど、中山に福岡の楽しみ方も紹介。現在大阪在住の植田と、大阪出身の中山による、初対面とは思えない息のあったやりとりに耳を傾けてはいかがだろう。radikoのアプリを利用すれば、タイムフリー機能で放送後も聴取可能。有料のエリアフリー機能なら、放送エリア外でもこの番組を楽しめる。

【プロフィール】

植田真梨恵(うえだ まりえ) 
1990年9月22日生まれ。福岡県久留米市出身、大阪府在住。
「わたし、つくるし、それ歌う」。あふれる感情ごと全身全霊で歌う、感情型シンガー・ソングライター。16歳からギターを手にライブハウスを回り、これまでに600本以上のステージに立った。全てのアートディレクションを自ら行い、植田真梨恵の世界観を自身の手で構築している。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.