News ニュース

「土曜旅館 桜の間」ストリートビューでも行けない場所を徹底調査。岩見沢で驚きの出会いが!2020/07/16

 TVhテレビ北海道で7月18日に放送される「土曜旅館 桜の間」(土曜午後8:00、北海道ローカル)のテーマは「ストリートビューその先の旅」。Googleのストリートビューでも行けない北海道の場所を調査する。

 世界中の街角だけではなく、宇宙ステーションや海の中までもカバーし、その様子を見ることができるGoogleのストリートビュー。しかし、広大な北海道にはカバーされていない場所もある。ネットで確認できないその先には、一体どんな建物があり、どんな人々が生活をしているのか? その謎を探るべく、箕輪直人、NORD・瀧原光、コロネケン束田ら調査員が実際に出向いて取材する。

 箕輪が向かったのは、岩見沢のある地区。ストリートビューでも確認できない一帯で出会った男性に聞き込みをスタート。「ここがなぜストリートビューに載っていないのか」との質問にスラスラ答える男性。彼は何者なのか? さらに取材を続けると、この一帯に起きた笑撃のニュースが明らかに。

 “旅館の主人”こと河本準一と“笑顔の仲居”こと朝見心は、今回もリモートで出演。スタッフと河本の無茶ぶりの展開に、慌てる朝見の言動も見どころだ。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.