News ニュース

チュート、西川貴教、畑芽育、本田望結がびっくり!“校歌”に特化し異色バラエティー2023/05/17

チュート、西川貴教、畑芽育、本田望結がびっくり!“校歌”に特化し異色バラエティー

 TNCテレビ西日本は、5月21日に、自社制作した単発バラエティー「青春ってKOUKA」(午後2:00)を放送。番組のテーマは、誰もが一度は歌ったであろう“校歌”だ。最近話題を集めているうわさの校歌を紹介する「ザワツク校歌」企画と、歌詞の内容から該当校を捜索する「校歌旅」企画の二つで構成する。そこからスタジオのチュートリアル(徳井義実、福田充徳)、西川貴教、畑芽育、本田望結が多彩なトークを展開していく。

 番組の前身は、同局深夜の実験的番組「バラ1本!」の企画。2022年11月に1本目がオンエアされ、その後に3回放送された。同局制作部プロデューサーの大倉悠介氏によると「『FNSソフト工場』というフジテレビ系列各局が制作・放送するバラエティー番組枠があり、そのブロック選考会で選出されました。(『バラ1本!』では福岡が舞台だったが)対象を全国へと拡大しています」と経緯を語る。

 「校歌専門バラエティー」というコンセプトについて、大倉氏は「この3年あまりのコロナ禍で、一度も校歌を歌わず卒業を迎えた生徒や、歌詞を覚えきれない子どもたちもいるそうです。世代を超えて共感できる“学校の心”なのに、その魅力が消えつつあるのはなんだか寂しい。そんな今だからこそ、校歌の魅力を通して学校とその地域に触れるバラエティー番組を作ろうと企画しました」とコメント。だが、かなり限定的なテーマだけに「スタジオの畑さんは、出演オファーをご家族に報告したところ『それドッキリ番組だよ!』と返され、収録までは不安だったようですよ」とエピソードも打ち明ける。

チュート、西川貴教、畑芽育、本田望結がびっくり!“校歌”に特化し異色バラエティー

 今回の「ザワツク校歌」企画では、大阪府東大阪市にJ-POPみたいな校歌があるといううわさを確かめる。しかも、大物音楽プロデューサーが作詞・作曲したとか。調査に向かったのは、お笑いコンビ・土佐兄弟(土佐卓也、土佐有輝)と“令和の歌まねヒロイン”よよよちゃん。実はこの3人、前身番組ではスタジオMCとして出演していた。「その収録時に3人から『ロケに行ってみたい!』とありましたので、今回スタジオを飛び出してもらいました」と大倉氏。商店街で聞き込みし、目的の学校では制作に至るまでの過程や関係者の努力などに迫る。歌詞には熱い応援メッセージが込められており、歌を聞いた3人が「うらやましい」とうなったほど。VTRを視聴したスタジオでは、アーティストである西川を中心に「もしも校歌を作るなら?」という話に発展。西川ならではの言葉に一同が笑いに包まれる。

チュート、西川貴教、畑芽育、本田望結がびっくり!“校歌”に特化し異色バラエティー

 一方、「校歌旅」企画は、結成1年目のお笑いコンビ・マノン(野村、ミノル)が担当する。前身番組では、ともに千葉県出身の2人が不案内な福岡で四苦八苦し、地元視聴者をやきもきさせる捜索ぶりで楽しませた。今回は福岡市のJR博多駅から出発するものの、対象範囲は全国。校歌がある学校はなんと5万校も存在するという。

 最初に2人へ与えられた“1番”の歌詞にあった手掛かりは、川の名前。聞き込みを頼りに和歌山県に向かうが、当然簡単に見つかるはずもない。そこで“2番”の歌詞が渡されるが、そこにあったキーワードは「宇宙」? 一体どこへ向かうのか。しかもゴールとなる学校からは「4日後の卒業式までに来てほしい」というリクエストも。彼らの様子を見守るスタジオでは、なぜか非難の嵐が起きる。西川やチュートリアルが「これはアカン!」と連呼する場面も。ハラハラドキドキの展開が期待される。

 大倉氏は「過去の経験や知識が豊富なベテラン芸人さんと違って、右も左も分からない1年目のマノンは、この企画にうってつけ。彼らの目に映るものは、地元では当たり前のご当地ネタであっても(視聴者には)新鮮そのもの。マノンの捜索で、あらためて地域の歴史や魅力に触れることができる点も魅力です」と狙いを話す。

 収録は廃校となった小学校の教室。出演者は制服姿で登場するが、大倉氏は「西川さんの学ラン姿がまぶしかった!」と回顧。ボディービルで鍛え上げられた体は市販の学ランではうまくフィットせず、実は2着分をつなぎ合わせてリメークした特注だったとか。「おかげでボディーラインが奇麗に出ています」とのこと。続けて「徳井さんは『校歌というみんなが共感できることに加えて、“グルメ、町ぶら、クイズ”の三大要素がある! 次をビンビン感じる!』と、早くも続編への期待を語っていました」と明かしている。


この記事をシェアする


ドラマガイド(最新シーズン)Drama Guide Season

【2024年夏】TVドラマガイド

2024年夏クール(7月・8月・9月)にスタートする連続ドラマを曜日別に一覧でまとめて大特集!<br />
目黒蓮の月9「海のはじまり」、山田涼介「ビリオン×スクール」、高橋文哉「伝説の頭 翔」、飯沼愛×八木勇征「南くんが恋人!?」など注目作のほか、深夜ドラマやBS放送の新ドラマを含め、出演者、主題歌、あらすじ、記者会見リポートなど、最新情報満載で随時更新☆

2024年夏クール(7月・8月・9月)にスタートする連続ドラマを曜日別に一覧でまとめて大特集!
目黒蓮の月9「海のはじまり」、山田涼介「ビリオン×スクール」、高橋文哉「伝説の頭 翔」、飯沼愛×八木勇征「南くんが恋人!?」など注目作のほか、深夜ドラマやBS放送の新ドラマを含め、出演者、主題歌、あらすじ、記者会見リポートなど、最新情報満載で随時更新☆

【2024年春】TVドラマガイド

2024年4月・5月・6月にスタートする春ドラマの出演者、主題歌、見どころ、会見情報を、深夜ドラマやBSで放送されるドラマも含め、曜日ごとに一覧でお届け。<br />
連続テレビ小説「虎に翼」、石原さとみ×亀梨和也「Destiny」、山下智久主演「ブルーモーメント」、赤楚衛二×錦戸亮「Re:リベンジ-欲望の果てに-」、永瀬廉主演「東京タワー」、長谷川博己主演「アンチヒーロー」etc. 連続ドラマの情報をまとめてチェック!

2024年4月・5月・6月にスタートする春ドラマの出演者、主題歌、見どころ、会見情報を、深夜ドラマやBSで放送されるドラマも含め、曜日ごとに一覧でお届け。
連続テレビ小説「虎に翼」、石原さとみ×亀梨和也「Destiny」、山下智久主演「ブルーモーメント」、赤楚衛二×錦戸亮「Re:リベンジ-欲望の果てに-」、永瀬廉主演「東京タワー」、長谷川博己主演「アンチヒーロー」etc. 連続ドラマの情報をまとめてチェック!

Copyright © TV Guide. All rights reserved.