News ニュース

櫻井翔主演「大病院占拠」メインビジュアルが解禁! 鬼との熾烈な戦いが幕を開ける2022/12/07

 櫻井翔が主演を務める、日本テレビ系で2023年1月クール放送の連続ドラマ「大病院占拠」(土曜午後10:00)のスタート日が1月14日に決定。メインビジュアルも解禁された。

 「大病院占拠」は、日本が誇る大病院が、鬼の面をかぶった謎の武装集団によって占拠され、休職中の捜査官・武蔵三郎(櫻井)が、人質を救うため犯人に立ち向かっていくストーリー。犯人の正体は? 占拠の目的は?――物語が進むにつれて、謎に包まれた事件に隠された真実が明かされていく。2019・21年に衝撃をもたらしたサスペンスドラマ「ボイス 110緊急指令室」(同系)の制作チームが再び結集。完全オリジナルのタイムリミット・バトル・サスペンスが幕を開ける。

 公開されたメインビジュアルには、櫻井演じる武蔵の背後に、事件の舞台となる、界星堂病院を占拠した不気味な“鬼”が10人。1人ずつ異なる色のお面をつけ、中には不気味な笑みを浮かべる“鬼”も。リーダー格と見られる“青鬼”に銃口を突きつけられた武蔵が、力強い視線でこちらを見つめ、鬼たちとの熾烈(しれつ)な戦いの始まりを予感させるデザインとなっている。

 なお、本日12月7日放送の「ファーストペンギン!」(水曜午後10:00)最終回のラストで、初出しPR映像が解禁される。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.