News ニュース

鬼越、ニューヨーク、さらば・森田が「女芸人No.1決定戦 THE W 2022」応援サポーターに就任2022/11/21

 女性芸人の中から一番面白い“笑いの女王”を決定する「女芸人No.1決定戦 THE W 2022」(日本テレビ系)。その決勝の放送日が、12月10日(午後7:00)に決定。大会を盛り上げる“大会サポーター”を、鬼越トマホーク(坂井良多、金ちゃん)、ニューヨーク(嶋佐和也、屋敷裕政)、さらば青春の光・森田哲矢の5人が務めることになった。

 2017年から開催されている「THE W」では、初代女王にゆりやんレトリィバァ、2代目に阿佐ヶ谷姉妹、3代目に3時のヒロイン、4代目に吉住、5代目にオダウエダが選ばれている。優勝者(ユニット)には1000万円の賞金、そして副賞として同系番組への出演権と冠特番が贈呈される。

 金ちゃんは「今回サポーターということで真剣に『THE W』を見させていただきます。ほかの大会に並ぶくらい熱量があって、女芸人さんの本気の姿を見ているので、僕らも心してサポーターとしての役割を果たしたいと思っております。皆さまと一緒に楽しみたいと思っております。『THE W』見てください!」と真面目にアピール。

 坂井は「12月10日に第6代女王が決まるということで…その日は僕の母親の誕生日でもあります。ぜひ優勝した女芸人の方とコラボでネタをやってほしいです。62歳の田舎の母です。12月いろいろ賞レースもありますけど、『THE W』も風物詩として定着してきていると思います。今まで見ていなかった新しい層も取り込めたらと思ってます。頑張ります!」と自身の母親とのコラボを提案。

 ニューヨークは「サポーターに選んでもらえると思っていなかったので、びっくりしました。今まではエントリーする側で、『THE W』も見る側だったので公式に携われてうれしいです」と起用を喜び、「全力でサポートできると思いますし、全力で楽しませてもらいながらできることをやっていきたいです。今までで一番楽しみになりました!」と意欲満々。

 昨年に続き、サポーターを務める森田は「今年もサポーターに選んでいただいて光栄です。年々レベルが上がっている大会ですし、歴史を塗り替える回に今回もなってほしいです。準決勝も全員面白かったです。初出場組も何組かいて、そこがかき回してくれるのではと期待しているので、注目してみていただきたいですね」と見どころを話している。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.