News ニュース

羽生結弦プロデュースの「プロローグ」八戸追加公演・最終日を生中継2022/11/11

 CS放送のテレ朝チャンネル1では、12月5日に青森・フラット八戸で行われる、プロスケーター・羽生結弦が自らプロデュースする単独アイスショー「羽生結弦アイスショー・プロローグ in HACHINOHE」(午後2:00)を生中継する。

 2014年のソチ、そして18年の平昌(ピョンチャン)で、フィギュアスケート男子の五輪連覇を達成し、今年7月にプロスケーターに転向した羽生。羽生は、11月4・5日に横浜、12月2・3日、5日に青森・八戸で初の単独アイスショーを開催、プロ転向後初のアイスショーにして、プロデュースも担当する。

 たった1人で滑り切るワンマンショーで、タイトルや演技構成も羽生が考案。これまでの競技人生を振り返り、あらためて次のステージに向かうための「序章」がテーマとなっており、羽生自身の好きなジャンルや表現を盛り込んでいる。

 12月5日は追加公演。この最終日の模様を、テレ朝チャンネルでしか見られない永久保存版で届ける。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.