Feature 特集

羽生結弦が日中国交正常化50周年記念慶典に登場!「これからの50年も共に力を合わせて頑張っていきましょう」2022/10/03

 日中国交正常化50周年を祝した式典が9月29日、東京オペラシティ コンサートホールで開催され、スペシャルゲストとして羽生結弦さんが登場しました。

 式典の最後に大きな拍手に迎えられ、羽生さんとアーティストのチャンヒナ(張濱)さんが登壇。羽生さんは「今年の2月、僕は北京五輪に出場するために中国へ行きました。そして、中国の方々の親しみやすさ、温かさに触れてきました」とあいさつ。北京五輪で中国のファンから2万通以上の手紙が届いたことについて聞かれると「とても感動しましたし、皆さんの応援の力に背中を押していただきました。日本と中国は隣であるからこそ、もっともっといい関係でありたいですよね。日本と中国がもっともっといい関係になれるように、僕もこれから役に立ちたいなと思いました」と話しました。

 また、羽生さんは「ちょっとだけ覚えたので…」と中国語も披露。最後に「これからの50年も共に力を合わせて頑張っていきましょう。明日のために、未来のために、私たちのために、そして私たちの次の世代のために、一緒に頑張っていきましょう! 加油(頑張ろう)」と呼び掛けました。

 式典では、中国の少女からサプライズで花束のプレゼントが。日中関係の明るい未来を象徴するかのようなシーンに、会場からは温かな拍手が沸き起こりました。

  9月30日、羽生さんは初の単独アイスショー「プロローグ」の開催を発表。新たな物語の序章となるアイスショーであり、羽生さんのこれまでの歴史やスケート人生そのものを感じられるようなものになるということです。詳細は公式サイト(https://prologue-official.jp/)をチェック! 羽生さんの挑戦をこれからも応援しましょう。

【最新雑誌情報】

「TVガイド特別編集 KISS&CRY Vol.46 羽生結弦 ShareHearts号 」 
発売中 
【限定表紙版】https://honto.jp/netstore/pd-book_31929271.html 
【通常版】https://honto.jp/netstore/pd-book_31929270.html 



この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.