News ニュース

乃木坂46・5期生の菅原咲月が初登場&初表紙!「B.L.T.」で見せる驚くほど圧倒的なポテンシャル2022/11/11

「B.L.T. 2023年1月号」菅原咲月(乃木坂46)

 「B.L.T. 2023年1月号」が11月24日に発売される。その表紙&巻頭グラビアに、乃木坂46菅原咲月が登場することが決定した。

 今年2月に乃木坂46へ加入し、徐々に頭角を表している5期生たち。中でも、30thシングル「好きというのはロックだぜ!」に収録されている5期生曲「バンドエイド剥がすような別れ方」でセンターを務めるなど、ひときわ輝きを放っている菅原が、「B.L.T.」初登場にして初表紙を飾る。

 スレンダーで大人びた容姿の彼女だが、実はまだ現役高校2年生。ういういしくかわいらしいツインテールでソファに立ち上がりはしゃぐ様子や、透け感のある黒いワンピースで大人っぽくメークアップした美しい姿など、5パターンのスタイリングで彼女の魅力をあますことなく披露。未来のエース候補のポテンシャルが存分に発揮された、30ページ超えの特大ボリュームとなっている。

 また、菅原の素顔を解き明かす約8000字に及ぶロングインタビューでは、グループに加入した時の周囲の反応、センターに抜てきされた5期生曲の制作舞台裏、現在の5期生全体についてなど、菅原の知られざるエピソードが語られている。さらに、5期生連載内で行っている“46問46答”にも今回特別にチャレンジ。“菅原咲月という乃木坂46の未来”を知るためには必読の1冊となること間違いなしだ。

「B.L.T. 2023年1月号」菅原咲月(乃木坂46)

 そのほか、本誌には注目のビューティフルレディーや好評連載が満載。

 11月30日に2ndシングル「運命 CHACHACHACHA~N/ウチらの地元は地球じゃん!」をリリースするOCHA NORMA米村姫良々が初登場。湘南の海辺で18歳の淡くピュアな表情がきらめくグラビアを掲載する。また、今年の6月に20歳を迎え、舞台の初主演が決定するなど着実に階段を上っているNGT48三村妃乃が、待望の初水着グラビアを披露する。

 現在、ドラマ「ボーイフレンド降臨!」(テレビ朝日系)に出演中の大注目の若手女優・片岡凜が約半年ぶり、2度目の本誌登場。強い日差しに照らされる彼女から、その“たたずまい”だけで意志の強さや孤高感が伝わってくるページに。

 今回のTask have Fun熊澤風花の季刊連載「風花」は北海道・登別や旭川を舞台に撮影を。旅館での浴衣姿や露天風呂シーンなど、これまで見せたことのない姿をカメラマン・細居幸次郎氏の上質な写真でドキュメンタリータッチにつづられた秋篇をおくる。

 水着グラビアには、12月14日にEP「でんぱぁかしっくれこーど」をリリースするでんぱ組.incの“ぺろりん先生”こと鹿目凛が登場。富士の樹海でドラマティックな表情を見せる彼女の耽美なグラビアを楽しめる。また、テラス×テラスから小柄ながらグラマラスボディーで人気の“ミニグラ”界のトップランナー・池本しおりが、ちょっぴり背伸びしたグラビアにチャンレジする。

 さらに、昨年テレビ静岡で放送されたアイドル観察バラエティー「fishbowlのデビューしちゃってもいいですか?」で結成された、静岡県出身の4人組のアイドルグループ・fishbowlを特集。 地元の静岡を中心に活動する彼女たちの魅力を知るべく、静岡で行われていたライブ現場を取材するほか、都内で行われたアイドルイベントにも密着し、彼女たちのインタビューコメントともにルポタージュ形式で臨場感を届ける。fishbowlのプロデューサーであり、数々のアイドル&アーティストに楽曲提供しているヤマモトショウ氏にもインタビュー取材を敢行し、多角的にfishbowlの魅力を掘り下げる。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.