News ニュース

池田瑛紗が初ソログラビアとは思えない表現力を披露!「B.L.T.12月号」で乃木坂46の5期生連載がスタート2022/10/21

「B.L.T. 2022年12月号」池田瑛紗(乃木坂46)/連載「グラビア向上委員会~gravure à la mode~」

 “グラビア”を通して、乃木坂46のメンバーの魅力を掘り下げる「B.L.T.」の連載「グラビア向上委員会~gravure à la mode~」では、これまでグループから4期生が毎号登場。「掛橋沙耶香×光」(B.L.T. 2022年9月号)、「松尾美佑×ドラマチック」(B.L.T. 2022年10月号)、「北川悠理×ワンダーランド」(B.L.T. 2022年11月号)など、テーマを設けたグラビアを通して彼女たちの魅力を掘り下げてきた。

 このたび、10月24日に発売する「B.L.T. 2022年12月号」の連載から、4期生に代わり、5期生たちが登場。ソログラビアの経験が浅い5期生たちを、さまざまなテーマで丁寧に切り取っていく。

「B.L.T. 2022年12月号」池田瑛紗(乃木坂46)/連載「グラビア向上委員会~gravure à la mode~」

 初回となる今号には、池田瑛紗が登場。“秋”をテーマに、箱根のすすき草原で“秋”を肌に感じながら行われた撮影や、“芸術の秋”にちなみ、絵を描くことが得意な池田を「箱根 彫刻の森美術館」のロケーションで撮影するなど、彼女にとって初のソログラビアとなった。

「B.L.T. 2022年12月号」池田瑛紗(乃木坂46)/連載「グラビア向上委員会~gravure à la mode~」

 インタビューでは、「自分で絵を描く時には理想的なポーズを頭の中でイメージするんです。絵を描いて映えるポーズは写真でも映えると思うから、その経験が今回役に立っているのかもしれません」と、彼女ならではの表現方法を語り、その言葉通り、初めてとは思えないほど豊かな表現力をソログラビアで披露している。

 さらに、これまで先輩の4期生たちに本誌が行ってきた「46問46答」企画も実施。パーソナルな質問はもちろん、ユニークさが問われる質問まで、さまざまな角度でフレッシュな5期生たちを掘り下げる。

 また、今号の表紙&巻頭には、櫻坂46からの卒業を控える菅井友香が登場。2万字超のロングインタビューでその思いに迫っている。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.