Drama Guide ドラマガイド

ボーイフレンド降臨!2022/12/05

番組情報

10月15日 スタート テレビ朝日系 毎週土曜 午後11:00~午後11:30

あらすじ(第8話 12月10日放送)

記憶を取り戻したアサヒこと澄人(髙橋海人)は、かしこ(桜井ユキ)ばかりか他の社員も自分の素性を知りながら隠していたことにショックを受け、去っていった。青柳(光石研)はコンペで勝ち取った化粧品会社の仕事が白紙に戻ったと皆に伝え、会社解散の可能性を口にする。渉(田中みな実)はかしこから、澄人の記憶が戻ったことを知らされた。一方、澄人は榎田(三宅健)と偶然出会い…。

キャラクター紹介

  • アサヒ(髙橋海人)
    謎多き青年。深夜に事故に遭い記憶喪失に。ひょんなことから、かしこが勤める広告代理店でアルバイトとして働くことに。天真らんまんで無防備な性格と、圧巻の才能で周囲をひきつける。
  • 茶谷かしこ(桜井ユキ)
    小さな広告代理店勤務。日々、地味な案件をこなしている。堅実に生きることを好み、自分にも他人にも期待することをやめてしまった。自己評価が低く、夢は見る前に諦めてしまう。渉とは、かつて同じ高校の同級生で親友だったが、あることをきっかけに別々の道へ進む。
  • 佐藤渉(田中みな実)
    小劇団の女優。かしことの経験をきっかけに、自己表現することの喜びを知る。劇団主宰者の彼氏と同棲中で、ゴーストライターのように便利に使われることもあるが、幸せを感じている。面倒見がよく、自分の直感に従って生きており、失敗することもあるが、くじけない明るさの持ち主。
  • 黒瀬顕介(末澤誠也)
    かしこが勤める広告代理店のデザイナー。腕も経験も半人前だが、発言だけは一人前で常に上から目線。小生意気だが、どこか憎めない雰囲気がある。
  • 津久井エマ(片岡凜)
    アサヒの過去を知る女性。記憶を失う前のアサヒとは、ただならぬ関係のようだが…。
  • 赤井美香(伊藤修子)
    かしこが勤める広告代理店の事務員。普段は同僚たちを付かず離れずの立場から見ているが、興味のあることには首を突っ込む。
  • 白鳥陽大(本多力)
    かしこが勤める広告代理店の営業。調子のいい、典型的な太鼓持ち。
  • 青柳有造(光石研)
    かしこが勤める広告代理店の社長。アサヒをアルバイトとして採用する。かつては敏腕クリエーターだったといううわさだが、エビの養殖事業への投資に失敗し、会社は倒産の危機に。かしこに舞い込んだ大型案件のコンペに社運を懸ける。
  • 榎田要(三宅健)
    渉が所属する小劇団「KANAME座」の主宰者で、渉と同棲している恋人。劇団では脚本・演出を手掛けるが、なかなか結果に結びついていない。脚本執筆でスランプに陥った際には、渉にゴーストライターになってもらうこともしばしば。アサヒと出会い、劇団のスターに育てようとひらめく。

出演者

髙橋海人/桜井ユキ/田中みな実/末澤誠也/片岡凜/伊藤修子/本多力/光石研/三宅健 ほか

スタッフ・音楽

脚本:田辺茂範/監督:新城毅彦/監督:中前勇児/ゼネラルプロデューサー:中川慎子/プロデューサー:残間理央/プロデューサー:尾花典子/プロデューサー:森田美桜/プロデューサー:小林麻衣子
主題歌:King & Prince「彩り」

概要

髙橋海人が桜井ユキ&田中みな実と12歳差トライアングル・ラブコメディー

2022年秋ドラマガイド/ボーイフレンド降臨!

人生に行き詰まりを感じる2人の女性の前に、23歳の記憶喪失の青年が現れたことで始まる12歳差のトライアングル・ラブコメディー。田辺茂範がオリジナル脚本を手掛け、King & Prince・髙橋海人が連続ドラマ単独初主演を飾る。髙橋演じるアサヒは、むくな笑顔と言動で、2人の年上女性の恋と人生に大変革をもたらす。桜井ユキと田中みな実がアサヒの恋の相手となるダブルヒロインを務め、それぞれ自己評価の低い茶谷かしこと、自己表現が好きな佐藤渉を演じる。かしこと渉はかつて親友だったが、あることがきっかけで別々の道へ。アサヒによって2人は思わぬ再会を果たし、足踏みしていた人生が大きく動き出していく。

記者会見情報

「ボーイフレンド降臨!」会見

テレビ朝日系のドラマ「ボーイフレンド降臨!」の制作発表記者会見が開催され、主演の髙橋海人、ヒロインの桜井ユキと田中みな実が登壇した。髙橋演じる記憶喪失の青年と、桜井&田中が演じる人生の分岐点で行き詰まる35歳の2人の女性という、12歳差の男女3人の恋模様を描いたトライアングル・ラブコメディー。記者からの「最近キュンとしたことは?」という質問に、髙橋は「King & Princeのライブ中に、ファンの方が持っているうちわに『私たち婚約しました』と書いてあったこと」と回答。また、キンプリメンバーからもドラマを応援されているという髙橋だが、「岸(優太)くんからは『キスシーンあるの?』と、会うたびに言われます。あるか分からないですし、あっても教えないし(笑)」と仲のいい様子を伺わせた。さらに、「ドラマを盛り上げるため、世の中の女性をキュンキュンさせるため、キスシーンはやりたいです!」と宣言し、会場を盛り上げた。


初めてづくしで日々奮闘しています(髙橋海人/アサヒ)

「ボーイフレンド降臨!」会見:髙橋海人/アサヒ

今回は初主演で初ラブコメ、初の1人2役と、初めてづくしで日々奮闘しています。お話をいただいた時にはびっくりしました。自分の器でできるのかなって。まだ自分の小ささを感じていた頃だったので…。でもせっかくの機会なので、頑張ってやらせていただこうと思いました。これまですてきな先輩方の背中をたくさん見せていただいて、お芝居を頑張ってきました。このあいだ、木村拓哉さんともご一緒させていただいたんですが、やっぱり皆さん、現場での立ち振る舞いやお芝居への向き合い方が本当にすごいんですよ。急にそんなすてきな先輩方のようにはなれないのですが、自分なりに現場を明るく癒やしながら臨めたらいいなって思ってます。最初にドラマのタイトルを聞いた時と、脚本を読んだ時にすごくポップでキャッチーでインパクトのある作品になりそうだなと思いました。僕自身が作品にインパクト負けしないよう、しっかりとお芝居で立ち向かっていけたらと意気込んでこの現場に臨んでおります。


海人くんがお弁当を持って行っていると聞いてびっくり(桜井ユキ/茶谷かしこ)

「ボーイフレンド降臨!」会見:桜井ユキ/茶谷かしこ

プライベートでも仲良くさせていただいている(田中)みな実ちゃんと、まさか一回りも年下の男性を取り合うなんてシチュエーションを演じる時が来るなんて、とてもびっくりしました。日々3人で楽しくわちゃわちゃと撮影させていただいております。(髙橋)海人くんは今、(King & Princeの)ツアーも並行してやられていて、それ以外にもお仕事がたくさんあって体力的に大変だと思うんですけど、現場での居方がすごく柔らかくて、周りへの圧がゼロなんです。いつも穏やかな安定した温度でいてくれるのは共演者の私たちにとっても、現場の座長の居方としてはとてもありがたいなと思って、尊敬しています。びっくりしたのは、「お弁当食べた?」って聞いたら「家に帰ってから食べます」って言うので「何か作るの?」と聞いたら、昨日はケチャップライスとお肉を焼いて食べたって言うんです。以前のドラマの現場でもお弁当を詰めて持って行っていたと聞き、意外な一面があるんだなということにびっくりしました。


海人くんは存在そのものが癒やし(田中みな実/佐藤渉)

「ボーイフレンド降臨!」会見:田中みな実/佐藤渉

(桜井)ユキちゃんとはプレイベートでも仲良くしていて、そんなユキちゃんと海人くんを奪い合うなんて(笑)。でもドロドロしていなくて本当にハッピーで、みんなが平和な感じのドラマですので、安心して幅広い世代の方にご覧いただければと思います。海人くんは、存在そのものが癒やし。現場にトイプードルを飼っているみたい(笑)。海人くんが来るとみんなハッピーになれるから、居てくれるだけでありがたい存在なんだけど、お芝居のスイッチが入ると途端に役者さんになられるので、すごく格好いいなと思って見てます。この会見の前に少し時間があったから、みんなでアイスクリームを買って移動中に食べたんです。その後、楽屋で待機してたら海人くんが来て、とびきりの笑顔で「アイスごちそうさまでした!」って言ってきてくれて。もう疲れが吹き飛んでキュンとしました(笑)。

この記事をシェアする


   
Copyright © TV Guide. All rights reserved.