News ニュース

今やラジオ界の“顔”向井慧が表紙! ブロス的2022年度版ラジオ完全読本が完成2022/07/05

「TV Bros. 2022年8月号 ラジオ特集号」表紙:向井慧(パンサー)

 今、面白いラジオをブロス的な独自の視点で切り取った「TV Bros. 2022年8月号 ラジオ特集号」が、7月15日に発売される。

 2022年度がスタートし、新番組も軒並み軌道に乗り、放送状況の整った中で、注目の新番組や老舗番組、注目のパーソナリティーのグラビア、コラムなど、今年のラジオを知ることができる1冊が完成した。

 表紙は、パンサー向井慧。TBSラジオの朝の顔に大抜てきされ、今やラジオ界の顔といえる向井を軸に、「パンサー向井の#ふらっと」のことはもちろん、「チュウモリ『#むかいの喋り方』」(CBCラジオ)といったほかの担当番組のこと、ラジオへの愛、ラジオを通してつながった人物や番組など、これからもラジオが好きになれる愛情たっぷりの話を、スペシャルグラビアとともに掲載する。

 また、<特選ラジオ!カラー特集>として、地元・広島でラジオ特番に出演するPerfumeの「RCC開局70年特別番組『Perfumeのドッキドキ・オン・エア・リターンズ』」(広島・RCCラジオ)、自身も大のラジオ好きと知られる髙橋ひかるの「髙橋ひかる Highway Runway」(JFN系列)、「第59回ギャラクシー賞」ラジオ部門DJパーソナリティー賞を受賞した森谷佳奈の「森谷佳奈のはきださNIGHT!」(鳥取・BSSラジオ)をカラーで特集。

 そのほか、<新番組特集2022>や<全国版注目番組2022>などで、特に、番組と番組、番組とリスナーのつながりをテーマに、「ラジオの絆」に迫っている。

 連載陣は変わらず、細野晴臣星野源「地平線の相談」、岡村靖幸「あの娘と、遅刻と、勉強と」(ゲスト:ミッキー吉野)、片桐仁「おしえて何故ならしりたがりだから」。

 カルチャーの今を追うCULTURE Bros.のコーナーでは、TV、MUSIC、RADIO、BOOK、COMIC、STAGE、GAME、配信の情報を。もちろん、連載35年に及ぶ信頼の占い「ありえ~る・ろどんの星に聞いてくれ」も健在だ。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.