News ニュース

笠松将、山下智久の想像をかき立てられる女性との抱擁シーンも!「TOKYO VICE」特別映像“集結編”が解禁2022/04/28

 WOWOWで放送・配信中の「ハリウッド共同制作オリジナルドラマ TOKYO VICE」(日曜午後10:00)。5月1日の第2話放送を前に、4月6日に行われた来日記者会見の模様と、新たな本編映像を含む特別映像“集結編”が解禁された。

 本作は、エンターテインメント・シーンの最前線で活躍するハリウッド最高のスタッフと日米のスター・キャスト陣が集結し、WOWOWとHBO Maxの日米共同制作でおくる史上初の超大作ドラマ・シリーズ。

 1990年代、東京の凶暴なアンダーグラウンドを舞台に、新人記者・ジェイク(アンセル・エルゴート)の活躍を描き、日本からは渡辺謙、菊地凛子、伊藤英明、笠松将、山下智久が参加している。

 東京の大学を卒業したアメリカ人青年・ジェイク、ヤクザ絡みの事件を手練で解決する刑事・片桐(渡辺)、秘密を抱えながら男社会を渡り歩く女性記者・詠美(菊地)、風俗街で暗躍する刑事・宮本(伊藤)、ジェイクと意気投合する若きヤクザのリーダー・佐藤(笠松)、謎めいたカリスマホスト・アキラ(山下)。この中で生き残れるのは誰か?

 このたび新たに解禁された特別映像の中でも、注目すべきシーンは、ヤクザの佐藤(笠松)と、ホストのアキラの、想像をかき立てられる女性との抱擁シーンだ。

 笠松将は、マイケル・マン監督との出会い、そして本作の出演により「自分の人生や、価値観が大きく変わった」と語り、ヤクザでありながらも、人としての弱さと強さを持った大事な役に意気込みを見せる。

 また、山下も「一つのスパイスになれるようなエネルギーを注入した」と明かし、本作で女性をどうやって魅了していくのか、ホストクラブでの妖艶なシャンパンを飲む姿や、女性との口論、キスシーンなど、今後の登場にも期待が高まる。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.