News ニュース

岩田剛典主演「浅見光彦 軽井沢殺人事件」に“信濃のコロンボ”伊藤淳史が登場2022/02/21

岩田剛典主演「浅見光彦 軽井沢殺人事件」に“信濃のコロンボ”伊藤淳史が登場

 テレビ東京系で2月28日に放送される、EXILE/三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEのメンバーである岩田剛典が主人公・浅見光彦を演じる、月曜プレミア8「内田康夫サスペンス 浅見光彦 軽井沢殺人事件」(午後8:00)で、浅見を取り巻く豪華出演者が決定した。

 本作は、旅情ミステリーの小説を数多く発表したベストセラー作家・内田康夫さんの代表作「浅見光彦シリーズ」を原作にしたミステリードラマ。今年で40周年を迎えることになる本シリーズは、光彦が小説に初登場した「後鳥羽伝説殺人事件」(1982年)から続いてきた。

 本作で岩田が演じる浅見は、ルポライターとして取材のために訪れた軽井沢で事件に巻き込まれながらも、警察庁刑事局長の兄の力を借りながら真相を突き止めていく。マイペースで愛嬌のあるキャラクターながら、鋭い洞察力で真実にたどり着く。

岩田剛典主演「浅見光彦 軽井沢殺人事件」に“信濃のコロンボ”伊藤淳史が登場

 今回の事件捜査に加わる⾧野県警捜査一課・警部“信濃のコロンボ”こと竹村岩男を演じるのは伊藤淳史。同系の大人気シリーズ「新・信濃のコロンボ」の竹村警部が「浅見光彦」にも登場する。

 そして、かつて、⾧きにわたって浅見光彦、浅見陽一郎に扮(ふん)した榎木孝明がミステリー作家“軽井沢のセンセ”を演じる。さらに、謎の言葉を残し事故死した男性の婚約者・野本美貴役に工藤綾乃、光彦の母・浅見雪江役に丘みつ子、光彦の兄で警察庁刑事局⾧・浅見陽一郎役に高橋克典、事故死した男性のベンチャー企業と関わる個人投資家・小瀬木博信役に⾧谷川初範、没落した軽井沢の名門一族の令嬢で秘密を握る大原亜矢子役に名取裕子という配役で、作品を彩る。

 本作への出演について、伊藤は「今回、令和版『浅見光彦』に参加させていただき大変光栄です。作品の垣根を越えて『信濃のコロンボ』での竹村を楽しく演じさせてもらいました。台本を読ませていただき、今作の浅見光彦は岩田さんにしかできないハマり役だと思いました。実際にお芝居をご一緒して、その思いはさらに増しました。岩田さん演じる、優しく穏やかな浅見光彦の世界にコロンボも少しだけお邪魔していますので、その辺りも楽しんでもらえたらと思います。ぜひ、ご覧ください!」と呼び掛ける。

 榎木は「33歳の時『天河伝説殺人事件』(1991年)で浅見と出会い、兄の陽一郎を経て、今回原作者の軽井沢のセンセにたどり着きました。一つの作品の変遷にここまで関われたことを幸せに思います。浅見を見守るセンセのほんわかとした優しさを演じました。浅見には不可欠の育ちのよさが、岩ちゃんのお芝居から醸し出されています。令和の浅見を見事に演じてくれていると思います。家族ぐるみで⾧年仲良くしていただいた内田康夫先生でしたが、私の印象に残っていた先生のちょっとした癖も取り入れてみました。浅見ファンの皆さまどうぞお楽しみに」と以前、浅見を演じた自身を振り返り、岩田扮(ふん)する新たな光彦に期待を寄せた。

 丘は「光彦のお母さん役で出演させていただきますが、衣装合わせ当日、和装だと思って着物でまいりましたら令和になり和服をやめ、洋服で行きましょうと鈴木(浩介)監督。次は和服で臨みたいと思います。撮影当日、光彦役の岩田さんの格好よさ、頭のよさ、これじゃ私の光彦への愛情も、温かみのある親心で、干渉したくなるのは当たり前かなと思いました。とにかく家族愛たっぷりの作品ですので、絶対絶対見てくださいね!」と役どころに触れた。

 高橋は「数々の俳優さん達が演じてきた浅見光彦、時代とともにニュアンスは変わって令和版・浅見光彦は、岩田剛典版・浅見光彦。今までにも増して男っぽくて爽やか、出自に即して繊細さも併せ持つ、今にちょうどいいキャラ。今作品中、僕は光彦の兄として、彼の推理を助けます。僕にとっても久しぶりの 2時間ドラマ。お茶の間に愛される作品に参加できたことをうれしく思いながら参加させていただきました。老若男女、テレビの前で楽しんでいただけるコンテンツに仕上がっていると思います。ぜひご覧ください」と出演を喜び、アピールしている。

岩田剛典主演「浅見光彦 軽井沢殺人事件」に“信濃のコロンボ”伊藤淳史が登場

 ルポライターの光彦は、訪れた軽井沢の浅間山で1枚の写真を拾う。彼は取材先でさまざまな事件を引き寄せる不思議な能力の持ち主だ。そしてこれもまた、新たな事件の始まりだった。

 光彦は伝手を頼って、財界の重鎮で大原物産会⾧・大原賀一郎(大和田伸也)の別荘を訪問。元伯爵家令嬢の妻・亜矢子に軽井沢の話を聞けることになるが、事故死した男性の所持品に亜矢子のものらしきスケッチブックが発見され、警察が大原家にやって来る。亜矢子は明らかに動揺している様子を見せる。

 警察庁刑事局トップの光彦の兄・陽一郎曰く、男性はベンチャー企業の社員・平山宏一(⾧田成哉)で、何者かに追われ事故に遭ったとされている。また、大原物産と仕事で関わりがある人物で、死の間際、婚約者・野本美貴に「ホトケのオデコ」という謎の言葉を残していた――。


この記事をシェアする


ドラマガイド(最新シーズン)Drama Guide Season

【2024年夏】TVドラマガイド

2024年夏クール(7月・8月・9月)にスタートする連続ドラマを曜日別に一覧でまとめて大特集!<br />
目黒蓮の月9「海のはじまり」、山田涼介「ビリオン×スクール」、高橋文哉「伝説の頭 翔」、飯沼愛×八木勇征「南くんが恋人!?」など注目作のほか、深夜ドラマやBS放送の新ドラマを含め、出演者、主題歌、あらすじ、記者会見リポートなど、最新情報満載で随時更新☆

2024年夏クール(7月・8月・9月)にスタートする連続ドラマを曜日別に一覧でまとめて大特集!
目黒蓮の月9「海のはじまり」、山田涼介「ビリオン×スクール」、高橋文哉「伝説の頭 翔」、飯沼愛×八木勇征「南くんが恋人!?」など注目作のほか、深夜ドラマやBS放送の新ドラマを含め、出演者、主題歌、あらすじ、記者会見リポートなど、最新情報満載で随時更新☆

【2024年春】TVドラマガイド

2024年4月・5月・6月にスタートする春ドラマの出演者、主題歌、見どころ、会見情報を、深夜ドラマやBSで放送されるドラマも含め、曜日ごとに一覧でお届け。<br />
連続テレビ小説「虎に翼」、石原さとみ×亀梨和也「Destiny」、山下智久主演「ブルーモーメント」、赤楚衛二×錦戸亮「Re:リベンジ-欲望の果てに-」、永瀬廉主演「東京タワー」、長谷川博己主演「アンチヒーロー」etc. 連続ドラマの情報をまとめてチェック!

2024年4月・5月・6月にスタートする春ドラマの出演者、主題歌、見どころ、会見情報を、深夜ドラマやBSで放送されるドラマも含め、曜日ごとに一覧でお届け。
連続テレビ小説「虎に翼」、石原さとみ×亀梨和也「Destiny」、山下智久主演「ブルーモーメント」、赤楚衛二×錦戸亮「Re:リベンジ-欲望の果てに-」、永瀬廉主演「東京タワー」、長谷川博己主演「アンチヒーロー」etc. 連続ドラマの情報をまとめてチェック!

Copyright © TV Guide. All rights reserved.