News ニュース

小芝風花主演の鹿児島発地域ドラマ「この花咲くや」 放送日が決定2022/02/01

 2021年夏にNHK鹿児島局が制作を発表し、昨秋に撮影が行われていたNHK BSプレミアムの鹿児島発地域ドラマ「この花咲くや」の放送日時が決定。3月16日(午後10:00)にオンエアされる。さらに、メインビジュアルも公開された。

 素直に人と寄り添えない、世代の異なる2組の男女が、噴煙を上げ続ける桜島と共に生きる街・鹿児島で“幸せ”を探す物語だ。主演は小芝風花。小芝は鹿児島の不動産会社に勤める坂元知花を演じる。そして、彼女のもとを訪れる客・津村幸次郎役を吉岡秀隆が務める。脇を固めるのは、永作博美、犬飼貴丈、田中美佐子、吹越満、高月彩良、工藤綾乃といった多彩なキャスト。脚本は映画「新聞記者」(2019年)や、ドラマ「群青領域」(NHK総合)を手がけた詩森ろば氏が担当する。

 知花は仕事で伸び悩み、恋人からのプロポーズにも応えきれない日々を過ごしていた。そんなある日、知花のもとに家探しにやって来た幸次郎。知花が部屋から桜島を望める一押し物件を紹介するも、彼は「桜島が見えない部屋がいい」と言いだす。

 また、このほど解禁されたメインビジュアルは、笑顔の裏にある悲しみ、後悔と不安、実直さと強い信念、この土地で生きていく覚悟…それぞれの思いを持った人物が関わり合うことで、心境に変化が生まれていくさまが表現されている。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.