News ニュース

斎藤工が「生中継!第94回アカデミー賞授賞式」にゲスト出演。「共に歴史を目撃できたらうれしい」2022/02/17

 斎藤工が、WOWOWで3月28日(日本時間)に放送・配信される「生中継!第94回アカデミー賞授賞式」(午前7:30)に、スペシャルゲストとして参加することが分かった。

 同局では「第94回アカデミー賞授賞式」を、アメリカ・ロサンゼルスのドルビー・シアターから独占生中継。番組案内役はジョン・カビラと宇垣美里が務め、スペシャルゲストとして中島健人(Sexy Zone)、スタジオゲストとして河北麻友子、町山智浩(リモート出演)、レッドカーペットリポーターとして小西未来が出演する。斎藤は、2017年の「第89回アカデミー賞授賞式」以来、約5年ぶりの番組出演となる。

 斎藤は「私事ですが、7年前の授賞式で現地のレッドカーペットリポートに行かせていただいた経験が、現在のものづくりや監督業に直結しています。そしてここ数年、ポン・ジュノ監督、クロエ・ジャオ監督、濱口竜介監督と当時よりもアジアの風がアカデミーに吹いているこのタイミングで番組に関わらせていただき感慨深いです」と喜びを表する。

 また、「アカデミー賞授賞式」については、「毎年続けてきた伝統であると同時に、“映画”はその時代の世相を映画的に歴史として残すという責務があると思います。with コロナ時代も丸2年になりますが、世界的な祭典である米アカデミー賞が昨年のように形を変えながらもフレキシブルに開催するということに意義を感じます」と語り、「どのような形式で開催されるか分かりませんが、映画業界の真価を、そして、(作品賞、監督賞、脚色賞、国際長編映画賞の4部門にノミネートされている日本映画の)『ドライブ・マイ・カー』の行く末を、リアルタイムで日本のスタジオの皆さんと一喜一憂しながら、その一瞬一瞬のドラマに寄り添い、視聴者の方々と共に歴史を目撃できたらうれしいです」と期待している。

 2月26日には、ノミネーション発表を受けて、同局では注目の映画とその魅力を伝える「第94回アカデミー賞ノミネーション徹底紹介」(午後6:00)を放送・配信。3月13日にはアメリカでの最新情報を交えながら受賞予想を行う「第94回アカデミー賞直前総予想」(午後8:00)を生放送・生配信する。さらに、番組生放送直後には、WOWOWオンデマンド限定で「第94回アカデミー賞直前総予想 延長戦」(午後9:00頃)も生配信。生放送では伝えきれなかった情報も余すことなく届ける。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.