News ニュース

ハライチ・岩井がミニ四駆をメーキング! NEWS・小山が「なんでまっすーいないの?」2022/02/07

 ハライチの岩井勇気が、TBSほかで2月11・18日放送の「NEWSの全力!!メイキング」(金曜深夜1:00、通常放送は深夜0:50)にゲスト出演する。

 同番組は、NEWSの小山慶一郎と加藤シゲアキが「ゼロから作ったら面白そうなモノ」をゲストとともに片っ端から自作していくDIYバラエティー。さまざまなプロジェクトを通じて、ゼロからイチに作り上げる“ゼロイチスキル”を習得し、1人で何でもできちゃう理想的な大人の男性=“メイクの王様(キング)”を目指していく。

 岩井は、小山&加藤と同世代。3人が子どもの頃に大流行したミニ四駆を製作する。収録開始早々「なんでまっすーいないの?(笑)」と言いだす小山。実は、NEWSのメンバーの増田貴久は大のミニ四駆マニアなのだ。プライベートでは、ミニ四駆を製造する模型メーカー「TAMIYA」のロゴTシャツを着るほどのミニ四駆好きなのだ。増田のミニ四駆好きを知る岩井も「増田さんがいないの驚がくした」と言う。そんな岩井はミニ四駆の番組に出演するなど、今でもミニ四駆に触れる機会が多くあるという。さぞ詳しいマニアなのだろうとNEWSの2人が期待するものの、なんとまったく詳しくないことが発覚。「なぜかミニ四駆の仕事が来て、ミニ四駆に詳しいといううわさだけが先行してしまった」とのこと。今回も、全然詳しくないのに、気付いたらミニ四駆の企画が立ち上がっていたというのだ。

 そこで今回は、今後の岩井のミニ四駆オファーを支えるべく、ミニ四駆大好きおじさんの“タケちゃん”を招き、ミニ四駆のディープな部分まで触れた“ガチ勢カスタム”を伝授してもらう。3人それぞれが選んだミニ四駆を、タケちゃん監修の下で大改造。加藤は子どもの頃に持っていて大好きだったレイスティンガーをチョイス。格好よかったというレイスティンガーだが、早速走らせてみると記録は27秒と微妙なタイムに。小山、岩井も30秒台と、タケちゃんの記録の16秒には程遠い結果になった。

 この記録から、マイナス10秒を目指し、改造作業を進めていく一同。モーターからタイヤまで、磨いたり削ったり、一筋縄ではいかないミニ四駆のカスタム。子どもの頃やっていたとはいうものの、結局タケちゃんがいないと何もできない3人。現場では「タケちゃ~ん!」という3人の声がひっきりなしに飛び交い、タケちゃんを取り合いながら、おのおののミニ四駆をカスタムしていく。果たして、3人が改造したミニ四駆は、マイナス10秒の目標を達成することができるのか?

 また、作業の合間に展開する「全力!トーキング」では、相方・澤部佑との関係や、芸人の仕事についてなど、岩井が持論を展開。ハライチのネタ作り担当・岩井が、澤部に対する本音を明かす。また、エッセー本を出版するなど執筆活動もしている岩井が、NEWSの執筆担当・加藤と著作者トークを繰り広げる。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.