News ニュース

生でやって大丈夫?「アメトーーク!オンラインLIVE」が開催 2022/02/02

 テレビ朝日系の人気バラエティー「アメトーーク!」(木曜午後11:15)が、2月5日にオンラインによるイベント「アメトーーク!オンラインLIVE」を開催。「パクりたい-1グランプリ」と「ナダル・アンビリバボー」の2本立て豪華ラインアップが生配信で楽しめる(午後8:00頃スタート予定)。

 「パクりたい-1グランプリ」は、アンタッチャブル・山崎弘也とFUJIWARA・藤本敏史が芸人たちのネタをパクり、その場でアレンジする人気企画。今回は、MC・蛍原徹の横にフットボールアワー・後藤輝基が登場。ザキヤマ&フジモンのパクる様子や、後藤が2人に絡まれる姿も生で配信される。“ザキヤマ”&“フジモン”は、どの芸人のどのネタをパクるのか? ライブ配信では、放送で見ることができない2人の考え中の模様も配信される。

 そして、「ナダル・アンビリバボー」はこれまで、ひんしゅくを買うようなコロコロチキチキペッパーズ・ナダルの言動を芸人仲間たちが暴露していき、ナダルが必死に阻止。その模様を今回は生配信する。オンラインライブ決定を伝えたスタッフに、「放送できないことを言っているのをうまく編集でカットしているのに、ライブでやったら…」と文句が止まらないナダル。果たしてどうなるのか!? 先の読めない展開に期待が高まる。

 そのほか、永野、ジャングルポケット、モグライダー、怪奇!YesどんぐりRPG、TOKYO COOL、尼神インター・渚、鬼越トマホーク・金ちゃん、ピスタチオ・伊地知大樹、滝音・秋定遼太郎らの出演が予定されている。

 番組を手掛ける加地倫三プロデューサーは「このたび、初のオンラインイベントをスタジオから生配信で開催することになりました。企画は、生でやる意義のある物、そして、いつも収録の時に編集せずに全部見せたいな、と思っていた二つです! 『パクりたい-1』は、いつもザキヤマ&フジモンの2人が考えている時間を編集でカットして奇麗に放送していますが、何分で出てくるのか? パクらずやらないのか? そのドキドキ感も生で味わっていただけます。また、蛍原さんの横にフットボールアワー・後藤くんがいるので必ず餌食になります(笑)。そこも見どころです!」とコメント。

 続けて「ナダルは、収録中にやたら、『ここは放送できない。カットや』と逃げようとするので、そこを封じることができます(笑)。そして、生だからいつも以上にメンバーの発言を必死に止めようとするはず! 収録より高い温度のナダルがきっと見られます! 今から自分も楽しみです! ぜひご覧ください」と期待を込めてアピールしている。

 チケットは、生配信+アーカイブ配信で、一般販売が2200円(税込)、アメトーークCLUB会員は1200円(税込)。アーカイブ視聴期間は、配信終了後~2月19日午後11:59(アーカイブ視聴の配信スタート日・期間は変更になる可能性あり)。

 一般発売チケットは、テレ朝動画(https://www.tv-asahi.co.jp/douga_mv/live202202/index.html)、FANYオンラインチケット(https://online-ticket.yoshimoto.co.jp/products/ametalk-live0205)、アメトーークCLUB会員向けチケット(https://ametalk-club.tv-asahi.co.jp/)をチェック。

 なお、蛍原と後藤によるイベントPR動画(https://ametalk-club.tv-asahi.co.jp/contents/493568)も配信中だ。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.