News ニュース

山田涼介×知念侑李×八乙女光がMCの座を懸けてバトル!「スクール革命!」13年目で初のゴールデン特番2022/01/11

 日本テレビで放送中のバラエティー番組「スクール革命!」(日曜午後11:45、関東ローカル)。2009年4月に番組がスタートして以来、13年目にして初のゴールデンタイムでの特番の放送が決定した。

 同番組は、内村光良(ウッチャンナンチャン)が3年J組の担任を務める学校で、さまざまな授業を勉強していく情報に特化したバラエティー。毎週テーマに沿ったゲスト先生が登場し、分かりやすくてタメになる特別授業を敢行。生徒として、Hey! Say! JUMPの山田涼介、知念侑李、八乙女光、SixTONESの髙地優吾、山崎弘也(アンタッチャブル)、オードリー(若林正恭、春日俊彰)がレギュラー出演している。

 今回のゴールデン特番は、1月9日の放送の終盤、内村の口から、番組史上最大の重大な発表があると告げられた。生徒たちは、いつもの和気あいあいとした雰囲気ではない、ただならぬ内村の様子に全員が緊張。そして、内村からの「13年目にして、ついにゴールデン特番決定!」の発表に、全員が一瞬事態をのみ込めず、素の状態に。その後、ようやく「ゴールデン特番」が本当に決定したことが分かると、「すごい! すごい!」と拍手で特番決定を祝った。

 さらに、内村から「司会は私ではありません! 私は解答者として楽させていただきます!!」という衝撃発言に、出演者全員があ然とする中、「特番のMCは、Hey! Say! JUMPの3人のうちの誰かにやっていただきます! そのMCの座を懸けて、2週にわたって、3人にはバチバチに対決をやってもらいます!!」と言われる。

  初のゴールデン特番のMCという責任の重さに言葉を失う、山田、知念、八乙女の3人。そんな3人に内村は「解答者だもーん、俺」とニコニコしながらスタジオを後にした。次回1月16日放送分より、山田、知念、八乙女3人によるMC争奪のガチ対決がスタートする。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.