News ニュース

「とんねるずのスポーツ王は俺だ!!」初のバスケ対決に東京五輪・銀メダルチームが参戦2021/12/27

 テレビ朝日系では2021年1月2日に「夢対決2022 とんねるずのスポーツ王は俺だ!! 5時間スペシャル」(午後6:30)を放送。番組史上初のバスケットボール対決が実現し、東京オリンピックで銀メダルを獲得した女子日本代表チームが参戦することが分かった。

 同番組は、とんねるずの石橋貴明と木梨憲武が、スポーツ界のトップアスリートたちと真剣勝負を繰り広げるお正月恒例のスポーツバラエティー。今回も豪華な対決が企画されている。

 23年の番組の歴史の中で初開催となるバスケ対決には、髙田真希選手、本橋菜子選手、三好南穂選手、長岡萌映子選手、馬瓜エブリン選手が参加。髙田選手は「初めてバスケを取り上げていただいて本当にありがとうございます」と万感の思いを語る。そして、本橋選手、三好選手、長岡選手も「毎年見ていた番組に出られてうれしい!」と口をそろえて喜びを爆発させる。一方、陽気な性格と巧みなトークでバラエティー番組にも引っ張りだこの馬瓜選手は「この4人は世界最高峰のシュート力を誇るので!」と堂々と勝利宣言をする。

 そんな女子日本代表チームと相対するのは、バスケ男子日本代表や経験者を集めた“チーム石橋”と、サッカー経験者の猛者が集結した“チーム木梨”。“チーム石橋”のメンバーは、女子日本代表のヘッドコーチとして銀メダル獲得に大きく貢献し、現在は男子日本代表のヘッドコーチを務めるトム・ホーバス氏をはじめ、日本のプロバスケットボール選手として初の1億円プレイヤーとなった千葉ジェッツ・富樫勇樹選手ほか、シーホース三河・シェーファーアヴィ幸樹選手、加えて芸能界からは満島真之介、バケモン先生。“チーム木梨”には、中澤佑二、内田篤人、AKIRA(EXILE)、伊藤淳史が登場。超豪華メンバーがさまざまなルールでガチンコ対決に挑む。

 そして、今回のリアル野球BAN対決は、還暦を迎えた石橋が東京オリンピックで悲願の金メダルを獲得した侍ジャパンを迎え撃つという特別試合を開催。侍ジャパンメンバーとして、東京ヤクルトスワローズ・村上宗隆選手、福岡ソフトバンクホークス・千賀滉大選手、栗原陵矢選手が招集されたほか、2021年シーズンのパ・リーグ本塁打王に輝いたオリックス・バファローズの“ラオウ”こと杉本裕太郎選手が番組初登場。セ・リーグの村上選手、パ・リーグの杉本選手と、両リーグの本塁打王による夢の共演がかなった。

 この日本野球界が誇る最強メンバーと、“石橋ジャパン”(石橋、吉岡雄二、阪神タイガース・原口文仁選手、横浜DeNAベイスターズ・山﨑康晃選手、ゴルゴ松本)が熱戦を展開する。

 さらに、恒例となったゴルフ対決では、石橋、原英莉花プロ、西村優奈プロによる“チーム石橋”と、木梨、渋野日向子プロ、小祝さくらプロによる“チーム木梨”のガチバトルが勃発。「浮島キャッチング対決」や「ドラコン対決」「駅伝タイムアタック」といった、おなじみの対決で勝敗を決していく。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.