News ニュース

国枝慎吾&上地結衣「スポーツ王」に参戦! 石橋貴明・伊達公子ペアとガチバトル対決2020/12/31

 テレビ朝日系で2021年1月2日に放送される「夢対決2021 とんねるずのスポーツ王は俺だ!! 5時間スペシャル」(午後6:30)のテニス対決に、車いすテニスの絶対王者・国枝慎吾選手と、女子車いすテニスの女王・上地結衣選手が参戦する。とんねるずの石橋貴明と木梨憲武が、スポーツ界のトップアスリートたちと真剣勝負を繰り広げるお正月恒例のスポーツバラエティーに、国枝選手は2019年以来2年ぶりの出演で、上地選手は初めての参加となる。

 国枝選手はグランドスラム車いす部門で男子世界歴代最多となる計44回の優勝を誇る絶対王者。また、上地選手も14年に女子車いすテニスダブルスで年間グランドスラムを達成するなど、女子車いすテニス界の女王に君臨するトップパラアスリートだ。

 一方、石橋とペアを組み、パラリンピック最強ペアと試合を行うのは日本テニス界のレジェンド・伊達公子。伊達は過去にとんねるずチームとテニス対決を行い、激闘の末、伊達が勝利を収めているが、今回はそんな伊達が石橋の助っ人として最強ペアとガチバトルを繰り広げていく。

 最強ペアの参戦に石橋は、「ついに車いすテニス界のレジェンド・国枝選手と、女子車いすテニス界をけん引する上地選手が『スポーツ王』に参戦してくれます」と喜色満面。2年ぶりの対決を行った国枝選手は、「貴さんのプレーが予想以上にすごかったです。圧倒的なパワーを見せつけられ、対決の間にボレーの技がどんどん上達していったのも驚きでした。あれだけ強いともう手がつけられないですね(笑)」と、石橋の能力の高さを称賛した。

 今回初参戦で、試合前には「きっと厳しい戦いになると思いますが、今日に向けて体を仕上げてきました。見応えのある試合をしたいです」と若干肩に力が入っていた上地選手は、「何とか国枝選手の足を引っ張らないように、自分も見せ場を作れるようにとの思いで、『スポーツ王』に参加させていただきました。とても楽しかったですが、『いいプレーがしたい!』と力み過ぎてしまい、気持ちが空回りしてしまうこともありました」と試合を振り返った。

 真剣勝負を終え、石橋は「予想以上に、熱戦に次ぐ熱戦となりました。僕もボレーが決まって大満足ですし、どんなゲームが繰り広げられたのか、期待してほしいです。国枝・上地ペアのボールは上半身だけの力なのに、ビックリするくらいパワーがありました。ボールはとても重たかったし、いろんなコースに打ってくるので、“世界レベル”というものを体感できました。実際、車いすにも乗せてもらいましたが、何もできない。ラケットを持って、車いすを動かそうとしても動いてくれなくて、ボールにさわれませんでしたから。僕も国枝選手と上地選手がどんな運動神経をしているんだと驚いていますし、きっとこのテニス対決を見たら、車いすテニスに対する認識が一変すると思います。それくらい大興奮しますよ」と、興奮冷めやらぬ様子を見せていた。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.