News ニュース

GLAY、三代目JSB、BTSらが「dTV MUSIC LIVE AWARDS 2021」にノミネート! 一般投票を実施中2021/12/16

 dTVは、同サービスで配信した音楽ライブ作品の視聴者数上位の中から一般投票により最優秀作品を決定し、最優秀アーティストを表彰する年末特別企画「dTV MUSIC LIVE AWARDS 2021」を開催。12月26日の結果発表に向けて投票がスタートした。

 本アワードは、dTVにおいて、2021年に約6000のライブ映像やオリジナルライブ番組、プレミアライブの生配信など、多彩な音楽コンテンツを配信してきたことから、その総決算として、視聴者数上位の作品を振り返るとともに、ライブコンテンツを提供したアーティストと、視聴者への感謝を込めて初めて行われる。

 「国内男性部門」「国内女性部門」「国外部門」「有料ライブ部門」の4部門に分かれており、今年1月~11月30日までの視聴者数を基にノミネート作品を選出。一般投票によって各部門の1位が選ばれ、その中から最優秀作品と最優秀アーティストが決定し、26日午後6:00にdTV特設サイト(https://video.dmkt-sp.jp/ft/s0007283)と公式Twitter(https://twitter.com/dTV_PR)で発表される。

 そして、今年は計13組のアーティストによる13作品がノミネート。「国内男性部門」では、GLAY、三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE、Da-iCE、「国内女性部門」には、いきものががり、宇野実彩子、中森明菜、森高千里、「国外部門」は、SHINee、SUPER JUNIOR、BTS、そして「有料ライブ部門」には、ANIMAX MUSIX 2021、HKT48、酸欠少女さユリが選ばれている。

 まず、「国内男性部門」にエントリーしているGLAYの「GLAY 野外無観客ライブ in 函館・恵山」(https://video.dmkt-sp.jp/ti/10052052/)は、“同じ空のもと音楽を届ける”というテーマで、20年に北海道函館市の活火山・恵山で行われた無観客配信ライブ。シングル「G4・2020」の収録楽曲に加え、「カナリア」「とまどい」など懐かしい楽曲も披露された。

 三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEによる「三代目 J SOUL BROTHERS LIVETOUR 2019“RAISE THE FLAG”(Digest)」(https://video.dmkt-sp.jp/ti/10032187/)は、19年4月から行った5大ドームツアーのダイジェスト版で、4度目のドームツアーにして自己最多の125万人を動員。「RAISE THE FLAG」「R.Y.U.S.E.I.」などをパフォーマンスした。

 Da-iCEの「Da-iCE Live@Shibuya -Escort-」(https://video.dmkt-sp.jp/ti/10051792/)は、dTVで配信中のDa-iCEの冠バラエティー番組「Da-iCEのヂカン」の特別編として開催されたオンラインライブで、東京・渋谷のビルの屋上を貸し切り、ミュージックビデオのような世界観で全17曲を届けた。

 続く「国内女性部門」では、いきものがかりのメジャーデビュー10周年を記念してメンバーの地元である神奈川県・海老名と厚木で行われた野外ライブのうち、厚木公演の「超いきものまつり2016 地元でSHOW!!~厚木でしょー!!!~」(https://video.dmkt-sp.jp/ti/10059444/)がノミネート。「ありがとう」「風が吹いてる」「じょいふる」「SAKURA」など代表曲が披露された。

 宇野の「UNO MISAKO LIVE TOUR2018-2019“First love”」(https://video.dmkt-sp.jp/ti/10036938)は、 AAAとして活動していた宇野が、18~19年にかけて行った初のソロツアーで、「どうして恋してこんな」「Summer Mermaid」など全15曲をパフォーマンスしている。

 また、中森の「中森明菜イースト・ライヴ インデックス23」(https://video.dmkt-sp.jp/ti/10007666/)は、1989年4月に東京・よみうりランドEASTで開催された、彼女にとって集大成といえるライブ。82年のデビュー曲「スローモーション」から89年発表の「LIAR」までのすべてのシングル曲を歌唱している。

 さらに、森高の「森高ランド・ツアー1990.3 at NHKホール」(https://video.dmkt-sp.jp/ti/10010543/)は、森高にとって初のベストアルバム「森高ランド」発売後のツアーから、90年3月3日に東京・NHKホール公演の模様を配信。ヒット曲「17才」のほか、ピンク・レディーの「ペッパー警部」「S・O・S」「渚のシンドバッド」「サウスポー」「UFO」のメドレーも披露した。

 そして、「国外部門」には、まず、13年に開催され約20万人を動員したSHINeeの全国アリーナツアー「JAPAN AREANA TOUR SHINee WORLD 2013~Boys Meet U~」から、12月24・25日に東京・国際代々木競技場 第一体育館での追加公演がノミネート。

 また、SUPER JUNIORの「SUPER JUNIOR WORLD TOUR SUPER SHOW5 in JAPAN」(https://video.dmkt-sp.jp/ti/10011172/)は、13年3月の韓国・ソウル公演を皮切りに日本、南米、ヨーロッパ、アメリカ、イギリスなど、世界18都市で約50万人を熱狂させたワールド・ツアーの中から東京ドーム公演の模様を届けた。

 BTSの「BTS WORLD TOUR‘LOVE YOURSELF’~JAPAN EDITION~at 東京ドーム」(https://video.dmkt-sp.jp/ti/10050848/)では、世界20都市で行われたワールドツアーから、18年11月の東京ドーム公演を配信。日本国内で初めてドームツアーを行い、38万人を動員した。

 最後に、「有料ライブ部門」として、まず、“アニメミュージックの魅力を世界へ”をコンセプトに09年にスタ―トしたイベントの21年公演「ANIMEX MUSIX 2021」が選ばれた。伊藤未来、大橋彩香、芹澤優 with DJ KOO&MOTSU、南條愛乃、Poppin’Party、藍井エイル、ウマ娘 プリティーダービー、小倉唯、GRANRODEO、Roseliaらが出演し、カバーやコラボレーションなどで盛り上がる熱狂の6時間ライブとなった。

 HKT48の「宮脇咲良 HKT48 卒業コンサート~Bouquet~」は、今年6月に福岡・マリンメッセ福岡A館で開催された宮脇咲良の卒業コンサート。元HKT48メンバー兼劇場支配人の指原莉乃と、1期生のOG・兒玉遥も駆けつけて宮脇の門出を祝った。

 酸欠少女さユリの「ORIGINAL ONLINE SHOW『LIVE DIVE 酸欠少女さユリ』」では、楽曲の世界観を、大型LEDのステージと光の映像の演出、そして最新の映像テクノロジーで表現する没入型オンラインライブを展開。酸欠少女さユリの楽曲を映像クリエーティブ企業「IMAGICA EEX」の最新の映像テクノロジーとの共演で表現している。

 なお、一般投票は12月22日午後11:59までdTV特設サイトから誰でも参加可能となっており、投票した人の中から抽選で500人にAmazonギフト券・1000円分がプレゼントされる。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.