News ニュース

鶴瓶&中居が「カリスマ性のなさ」にショック!? 野呂佳代の独特すぎるデトックス方法も明らかに2020/06/08

 6月9日に日本テレビ系で放送される「ザ!世界仰天ニュース」(火曜午後9:00)は、ゲストに矢田亜希子、劇団ひとり、近藤春菜(ハリセンボン)、野呂佳代を迎え、「大食いで家計が苦しいスペシャル」パート2をおくる。

 収録の日、番組ではスタジオと観客の自宅をつないでリモート観覧を実施。そして、迎えたオープニングではMCの笑福亭鶴瓶と中居正広が観客をイジり出す。観客の画面の映り込みについて「画面に寄りすぎだからちょっと引いて!」とリモートでコミュニケーションし、場を盛り上げる。そんな中、リモート観覧中の観客に予想外の出来事が起きる。鶴瓶が「ほかのリモートで見ててもこんなこと初めて!」と言い、自分たちのカリスマ性のなさに、鶴瓶と中居がショックを受けたという驚きのエピソードとは!?

 VTRでは、たくさん食べても太らない“大食い”女性たちの話を紹介。大食い界のレジェンドと称されるアンジェラ佐藤と、大食いYouTuberのロシアン佐藤の、驚くべき食生活や大食いならではの驚がくの悩みとは? そして、彼女たちはなぜ太らないのか。また、あるものをたくさん食べるほど痩せるという想像を絶するダイエットの謎にもスポットを当てる。さらに、7歳で体重111kgもある少年が太ってしまった原因と、想像をはるかに超える食生活が明らかになる。

 スタジオでは食にまつわるトークを展開。最近、食べる量をセーブしていると明かす矢田は、「1日6食食べたんですよ」と、食欲がみなぎっていた高校生時代のエピソードを語る。朝食の後、学校に着く前に菓子パンを2個食べることから始まり、寝る前までのとんでもない食事量に驚く鶴瓶たち。それだけ食べても「全然太らなかったんですよ」と回想すると、近藤は「私だって6食なのに何が違うんですか?」とぼやく。そんな近藤は、テレビにリモートで出演するようになり、同系の情報番組「スッキリ」(月~金曜8:00)で共演する加藤浩次や視聴者から「痩せたな!」と言われることが増えたと告白。しかし「間食もしなくなって、どれくらい痩せたかな?と思って体重計に乗ったら、1kg増えてやがった!」と悲しき結果を嘆く。

 中居からしばしば食べるエピソードを暴露される劇団ひとり。自身の体形については「注意してます!」と自信満々に、自粛期間中も筋トレグッズで毎日トレーニングしていると語る。そして「(クリスティアーノ・)ロナウドとだいたい同じ形になってます!」と自慢の腹筋を見せてくれるが…。鶴瓶や中居も驚いた彼の腹筋に注目だ。

 一方、野呂は収録の当日も「今日は卵かけご飯食べました! ご飯2杯分どんぶりで、2食分みたいにしました!(笑)」と明かし、鶴瓶から「めちゃめちゃ食うとるやないけ!」とツッコみが。そして、過食した時は「家にいるので、ひたすら出す方に徹する」と話す野呂。出演者らが「体によくない!」「初めて聞いた!」と驚く、ユニークすぎる“野呂式”デトックスの方法とは!?

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.