News ニュース

村上信五MCの「SONGS OF TOKYO Festival 2021」を放送! NEWS、関ジャニ∞、ウマ娘、櫻坂46が登場2021/11/13

 NHK WORLD-JAPAN presents「SONGS OF TOKYO Festival 2021」が11月20・21日、27・28日(午前9:10ほか)の4日間にわたり、NHKワールドJAPAN(国際放送)で放送されることが決定(NHK総合でも後日放送予定)。NEWS、関ジャニ∞、[Alexandros]、ウマ娘、櫻坂46、L’Arc-en-Cielら、17組の出演者も発表された。

 2018年から放送がスタートし、日本の音楽を世界に発信している「SONGS OF TOKYO」。19年4月からレギュラー放送も始まり、最先端のJ-POPをNHK WORLD JAPANで世界に届けている。そして、番組恒例で年に一度の「Festival」も5回目となり、番組のホストは、レギュラー同様、関ジャニ∞の村上信五が担当。また、ホラン千秋もコ・ホストとして参加する。

 パフォーマンスを収録したNHKのスタジオ、アーティストの眼前には常時オンライン接続された世界中のJ-POPファンが映し出され、コロナに負けず、音楽で絆を伝えあう、画期的な「デジタル音楽祭」が実現。世界の裏側ともネットでつながることで、登場したアーティスト全17組は、地球規模で同時に世界のファンと語り合い、日本のカルチャーへの思いを受け取り、世界へ向けて自分たちのメッセージを発信した。

 NEWSは特別企画として、世界中のNEWSファンがオンラインで大集結し、NEWSの未来はどうあってほしいか熱血公開討論。すると、世界からの熱い期待と、メンバー3人の鉄の結束が見えてくる。パフォーマンスには、少年忍者(ジャニーズJr.)も参加。ポジティブなエネルギーがみなぎる新境地のステージを見せる。また、関ジャニ∞は、Lil かんさい&AmBitious(関西ジャニーズJr.)とスペシャルコラボ。今年のドバイ万博日本館PRアンバサダーであり、大阪観光シンボルキャラクターの関ジャニ∞が、世界と大阪カルチャーを融合させた、圧巻のパフォーマンスを披露する。

 さらに、実在する競争馬をモチーフにしたウマ娘が番組初登場。人気沸騰の声優アーティストが一挙集結し、華やかなステージを展開する。櫻坂46は、田村保乃、森田ひかる、渡邉理佐がそれぞれセンターを務める話題の楽曲をパフォーマンスする。

 そして、L’Arc-en-Cielは、結成30周年のスペシャルメドレーをパフォーマンス。海外を熱狂させた活動の軌跡に迫るとともに、オンラインで交流したインターナショナルファンの熱いメッセージにスタジオも感動に包まれる。[Alexandros]は、映画「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」の主題歌を熱唱。横浜の新名所「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」から、実物大の動くガンダムの前で一夜限りのスペシャルステージを見せる。

 そのほか、「鬼滅の刃」「トニカクカワイイ」など数々の話題作に出演し、世界的にブレークした声優アーティストの鬼頭明里、ドラムを小籔千豊、ベースをくっきー(野性爆弾)、キーボードを新垣隆、ボーカルを中嶋イッキュウ(tricot)、ギター&プロデュースを川谷絵音(ゲスの極み乙女。/indigo la End)が務める異色のバンド・ジェニーハイ、女王蜂、チャイ、花澤香菜、PUFFY、NHKのSDGs番組のマスコットキャラクター5人の子どもユニット・ミドリーズ、yama、川崎鷹也、日向坂46の加藤史帆と齊藤京子、MORISAKI WINが出演する。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.