News ニュース

「SUPER RICH」特別動画が期間限定で公開。 赤楚衛二が第5話の裏話を語り尽くす2021/11/12

 フジテレビ系連続ドラマ「SUPER RICH」(木曜午後10:00)では、キャストがその日の放送回を振り返る特別動画を配信。動画は、放送終了後の午後10:54~翌日の午後11:59までの期間限定で、フジテレビ公式YouTubeチャンネル上で公開される。

 本作は、幸せの形=“スーパーリッチ”を追い求めるキャリアウーマンの、ジェットコースターのような波瀾(はらん)万丈な半生を描く完全オリジナルドラマ。江口のりこが、電子書籍を手がけるベンチャー企業「スリースターブックス」の代表取締役CEO・氷河衛役を演じ、仕事にプライベートに苦悩を抱えながらも日々をひたむきに生きるアラフォー女性のリアルな心情を体現。赤楚衛二が衛とは生まれも育ちも正反対の貧乏な専門学生・春野優に、町田啓太が優秀な右腕として衛を献身的に支える宮村空に扮(ふん)している。

 特別動画の第1弾となる第5話の振り返りを担当するのは、春野優役の赤楚衛二。印象的だったシーンの撮影秘話から、撮影中の共演者とのエピソード、物語が1年後に進んでからの衣装の変化、次回の見どころまでをたっぷり語り尽くす。ネタバレ満載の内容となっているため、ぜひ第5話を視聴してからチェックしてほしい(https://youtu.be/sJoHu8Ue0rk)。

 さらに、メインキャストらによるインタビュー映像と、特別企画を合わせたオリジナルコンテンツがFOD(https://fod.fujitv.co.jp/s/genre/drama/ser4w81)で配信スタート。インタビューでは、江口をはじめとするメインキャストたちがドラマへの思いを熱く語っているほか、特別企画では、ベンチャー企業というドラマの設定から、赤楚、町田、戸次重幸の3人がビジネス用語クイズに挑戦。どんな珍回答が飛び出すのか、こちらも注目だ。

 また、11月18日放送・第6話には、辰巳琢郎がゲスト出演。辰巳が同局の連ドラに出演するのは、28年ぶりとなる。

 辰巳が演じるのは、モバイル業界最大手の「満月モバイル」社長であり、森ノ宮大吾(矢野聖人)の父親でもある森ノ宮昭三。かつて会社を立ち上げたばかりだった衛が企画を提案した相手であり、新生「スリースターブックス」のモバイル業界進出への鍵を握る人物だ。直談判をしに来た衛らに対し、自らを「形だけの社長」と語るが…。

 辰巳は「面白いドラマなので、途中参加でも違和感が出ないように頑張ったつもりです。楽しみにしていてください。どんな展開になるか予想がつきませんが、最後までよろしくお願いします」とメッセージを寄せている。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.