News ニュース

亀梨和也が“超人腕立て伏せ”に挑戦!「足を下げるだけでも怖い」2021/11/09

 KAT-TUNの亀梨和也、高嶋ちさ子が、チョコレートプラネット(長田庄平、松尾駿)がMCを務める日本テレビ系のバラエティー「一撃解明バラエティ ひと目でわかる!!」(火曜午後10:00)。本日11月9日放送回に、シルク・ドゥ・ソレイユの日本人パフォーマーである廣林隼が登場。「シルク・ドゥ・ソレイユのとんでもない筋力」を披露する。

 廣林が披露したのは、海外では“マジックプッシュアップ”と呼ばれる腕立て伏せの一種。パイプの半分だけをベンチに押し当て固定されていない状態で、腕立て伏せを行うというもの。重力に逆らっているように見えることから“超人腕立て伏せ”とも呼ばれている。

 左手のパイプの下はベンチがあるものの、右手のパイプの下には何もないので、腕立て伏せをする瞬間、右手は上に引く必要がある。左手と右手で真逆の動きが求められる高度な腕立て伏せに、亀梨が挑戦する。パイプを握りスタンバイする亀梨は「足を下げるだけでも怖いです!」とコメント。果たして、腕立て伏せは成功するのか注目だ。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.