News ニュース

北村匠海「Mステ」単独出演!! あいみょん作詞・作曲の「猫」を披露2020/06/04

 6月5日にテレビ朝日系で放送の「ミュージックステーション」(金曜午後9:00)に、ダンスロックバンド・DISH//のボーカル・北村匠海が単独で登場し、あいみょんが作詞・作曲を手掛けた楽曲「猫 〜THE FIRST TAKE ver.〜」を地上波で初披露する。

 同曲は、2017年に発売したDISH//のシングル「僕たちがやりました」のカップリング曲として収録された曲だが、今年4月29日にアーティストの一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeコンテンツ「THE FIRST TAKE」で配信リリースされ、2カ月で1500万回以上再生され話題となった。

 北村は「僕たちが3年前から大切に歌い続けてきた曲です。泣きながらライブで歌ったこともありました。さまざまな感情とともに成長してきた思い入れのある楽曲なので、このような形でたくさんの方に聴いてもらえることをうれしく思います」と心境を語った。

 あいみょんが、北村が出演した映画「君の膵臓をたべたい」を見て書いた同曲。北村は「自分の人生のターニングポイントで生まれた曲だったので、初めて聴いた時からグッと心をつかまれています。大切に、大切に届けていかなくてはいけないという気持ちでいたのを覚えています」と当時を振り返った。

 そして、今回この曲を披露することについて「『Mステ』という歴史ある番組で、自分たちの曲を歌うことができるなんて想像もしていませんでした。ファンの皆さま、この曲を生み出してくれたあいみょんさん、スタッフの皆さま、この曲を聴いてくださるすべての方々に捧げます」と意気込みを明かし、初めての同番組単独出演となることに「正直、緊張します。しかし、たくさんの人に『猫』という楽曲を届けられる機会なので、テレビの前の皆さまにしっかり届けたいと思います。頑張ります!」と力強いメッセージを送った。

 また、今週の『Mステ』では、湘南乃風の「睡蓮花」の“オリジナル動画投稿グランプリ”をTikTokで開催。視聴者から「睡蓮花」を使った動画を大募集し、その中から最優秀作品が選ばれる。メンバーが選んだ最優秀作品には、サイン入りのタオルをプレゼント。さらに、湘南乃風のパフォーマンスで視聴者から送られた動画を使ったコラボ演出も予定されている。

 さらに、放送前後には、初のTikTokを使った生配信も実施。MCにEXITの2人を迎え、生放送前には北村、湘南乃風、miletに意気込みを聞いていくほか、生放送後には北村、湘南乃風、milet、Shuta Sueyoshi、景井ひならが出演の感想やTikTokの面白さについてのトークを繰り広げる。

 このほか番組では、ジャニーズWEST、氷川きよしが出演しパフォーマンスを披露する。

この記事をシェアする




Copyright © Internet TV Guide. All rights reserved.