News ニュース

生見愛瑠が「恋です!」で杉咲花&杉野遥亮の恋路を阻む女子に2021/09/14

 生見愛瑠が、杉咲花が主演を務め、日本テレビ系で10月6日スタートの連続ドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖(はくじょう)ガール~」(水曜午後10:00)に、出演することが分かった。

 同作は、WEB連載(KADOKAWA)での閲覧数累計2000万PVを突破した、うおやま氏による話題作が原作。光と色がぼんやり分かる程度の弱視の盲学校生・赤座ユキコ(杉咲)が、誰からも恐れられている不良少年・黒川森生(杉野遥亮)に出会い、不器用ながら少しずつお互いのことを理解しひかれ合っていく新世代ラブコメディー。

 “めるる”の愛称でモデル、タレント、そして俳優とマルチに活躍する生見が演じるのは、森生の中学時代の同級生でヤンキー仲間の橙野ハチ子。森生や緑川花男(戸塚純貴)のたまり場である喫茶店でアルバイトしている。学生時代にいじめから守ってくれた森生に思いを寄せているため、ユキコと森生の関係を邪魔する役どころとなる。

 「今回このようなすてきな作品に携わることができてとてもうれしいです」と声を弾ませる生見は、「原作を読ませていただき、“普通”とは何かを考えさせられたり、結構コメディーでクスッと笑ってしまう場面もあったり、本当に面白い作品であっという間に読んでしまいました。ハチ子はいろんな過去があって負の気持ちを持っている部分もあるけど、森生や仲間といる時は普通の素直な女の子です。いつもの仲間といる時と、そうじゃない時の差を演じるのがとっても難しいですが、精いっぱい頑張りたいです! 皆さん優しくて温かい現場で撮影もとても楽しいです。一生懸命ハチ子という役を演じられるように頑張ります。よろしくお願いします!」と意気込みを語っている。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.