News ニュース

「恋です!」杉咲花&杉野遥亮がそろってクランクイン。「面白い作品をお届けできるように頑張ります!」2021/09/08

 杉咲花と杉野遥亮が共演し、日本テレビ系で10月スタートの連続ドラマ「恋です!~ヤンキー君と白杖(はくじょう)ガール~」(水曜午後10:00、開始日未定)が、2人そろってクランクインを迎えた。

 同作は、WEB連載(KADOKAWA)での閲覧数累計2000万PVを突破した、うおやま氏による話題作が原作。光と色がぼんやり分かる程度の弱視の盲学校生・赤座ユキコ(杉咲)が、誰からも恐れられている不良少年・黒川森生(杉野遥亮)に出会い、不器用ながら少しずつお互いのことを理解しひかれ合っていく新世代ラブコメディー。

 クランクインの場となったのは、森生が点字ブロックの上に座り込んでいたことをユキコに謝る住宅地のシーン。スタッフから「赤座ユキコ役の杉咲花さんです!」「黒川森生役の杉野遥亮さんです!」と紹介され、拍手が起こる中、2人は笑顔であいさつし、いよいよ撮影がスタート。早くも気の合った演技を見せ、これから始まるユキコと森生の物語への期待が高まるクランクインとなった。

 初日を迎え「やっとクランクインできたといううれしさと、白杖を持ったり、ユキコの目線を意識しながらのお芝居は難しいなとも思いながら、試行錯誤しています」と話す杉咲は、「でも今日演じてみて、少し感覚をつかめた気もしたので、よりこの先が楽しみになりましたし、ユキコらしさをもっと見つけていけたらいいなと思います。(今日は森生と2人だけのシーンだったので)まだご一緒できていない共演者の方々とも早くお会いしたいです。現場の皆さんと一緒に楽しみながら、面白い作品をお届けできるように頑張ります!」と意気込んでいる。

 また、杉野も「これからの撮影がより楽しみになりました」と感想を伝え、「まだ、森生のすべてをつかみきれてはいないと思っていますが、共演者、スタッフの皆さんのお力も借りて、全力で作品の魅力を届けられるよう、頑張りたいと思います。そして、共演者の皆さんと早くお話ができたらいいなって。ちゃんとコミュニケーションを取りながら、一日一日丁寧に、いい作品を作っていきたいと思います。ぜひお楽しみに!」と意欲をにじませている。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.