News ニュース

日向坂46・齊藤京子×お笑い芸人・ヒコロヒーの「キョコロヒー」深夜0時台に昇格2021/09/09

 テレビ朝日で深夜帯に、豪華出演者と若手クリエイターがタッグを組む新感覚バラエティー枠「バラバラ大作戦」(月曜~木曜深夜1:56、金曜深夜2:20。関東ローカル)の1番組として、2021年4月にスタートした「キョコロヒー」(水曜深夜2:36)が、10月から水曜深夜0:15(一部地域を除く)に“昇格”することが決定した。

 “ダンスの楽しみ方を知る”をコンセプトに、日向坂46・齊藤京子とお笑い芸人・ヒコロヒーという異色の2人が自由気ままにトークを繰り広げる同番組。初対面だった斎藤とヒコロヒーがトークをしながら徐々に仲を深めていくと思いきや、たわいもない雑談でも、互いが思ったことを正直に言い合う絶妙な距離感が生み出す化学反応が視聴者をひきつけ、過去23回の放送中・19回もTwitterトレンド入りを果たし、見逃し配信再生数でも幾度となく上位にランクイン。さらに、第2回「バラバラ大選挙」でも視聴者投票第1位に輝いた。

 齊藤は「本当にうれしい限りです!」と喜びの声を上げつつ、「『キョコロヒー』は共通点がほぼない2人の自由奔放なフリートークがありつつ、さまざまなジャンルのダンスのVTRを見てアレコレ感想を語る…という今までに見たことのないテレビ番組。『唯一無二なバラエティーの概念を壊すようなところが好き』とありがたい言葉を多々いただきます! 深夜2時台だから放送できたようなこともありますが、0時台に変わっても、ヒコロヒーさんも私も番組も変わらずこのまま行こうと思っていますので、今まで時間が遅くて見られなかった方は、ぜひぜひこれを機に見てくださるうれしいです! 皆さんの日常のちょっとした楽しみになってくれたらうれしいです!」と力いっぱいアピール。

 一方、ヒコロヒーは「皆さんのおかげで番組が0時台の放送になることとなりました。時間が上がることで変わるものもあると思いますが、どんな変化も視聴者の皆さんと共に面白がっていきたいです。いつか隣が齊藤京子ではなく井上順さんになる日を楽しみにしています。10月からよろしくお願いします!」と番組に取り組む姿勢を明かした。

 なお、第2回「バラバラ大選挙」視聴者投票1位のご褒美として約束されていた特番が、10月2日午後11:00から放送されることも決定した。2人の関係性がトークに直結してきた不思議な番組だけに、こちらも予測不能な展開になることは間違いなし。果たしてどんな企画が飛び出すのか!?


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.