News ニュース

松本潤、“新ミルチ”は「なるほどと感じられる味」と絶賛。優しい声でチョコの魅力を語るラジオCMにも初出演2021/09/07

「明治ミルクチョコレート」CMキャラクター:松本潤

 株式会社明治は、95周年を迎え本日9月7日からリニューアル発売を開始した「明治ミルクチョコレート」の新グラフィック広告にCMキャラクターの松本潤を起用。さらに、松本がミルクチョコレートの魅力を声で伝えるラジオCM「食べ比べ」篇(https://youtu.be/MTis70XBi1A)ほか全5篇の放送もスタートした。

 グラフィック広告では、CMキャラクター11年目で“ミルチの顔”としておなじみの松本がひと口味わったミルチを持ち、キリッと爽やかな表情を見せる。その背景には、発売から95周年という長い年月を経ながらも、まだまだおいしくなれる伸びしろを持つ「明治ミルクチョコレート」に対する感動の言葉を、タイポグラフィーとして落とし込み、新しい味に対する驚きを表現している。

 また、松本が「明治ミルクチョコレート」のラジオCMに登場するのは初めて。「食べ比べ」篇では、リニューアル前と後の味を食べ比べ、さらにおいしくなった「明治ミルクチョコレート」を、魅力たっぷりの声で紹介する。

 リニューアル後の「明治ミルクチョコレート」の味について、松本は「食べなれているミルチの味も好きですが、新しくなったミルチは口に入れた時、最初の溶け始めがスッキリしていることを感じました。リニューアルして、今までより少しだけカカオ感がアップした味わいになったと聞きました。実際に食べてみたら『なるほど』と感じられる味でした」と絶賛。「今までの味に慣れていたから十分に満足していたけれど、スッキリとした味わいになった新しいミルチもおいしいですね。長い時間をかけて完成された味だったのに、まだおいしくなれるんだ…という驚きもありますが、僕はこの新しいミルチは大好きです!」とすっかり新しい味に魅了されたよう。

 また、CMキャラクターとして11年目を迎えたことには、「発売から95周年と、想像できないほど長い期間、皆さんを楽しませてきたミルチもすごいですが、ミルチのCMに出演して11年目という僕の歴史も、なかなかの長さですよね(笑)。こうして、一つのことを続けさせていただけるのは本当にうれしいです」と喜び、「ミルチはもともと好きだったのですが、CMキャラクターを務めさせていただいたことで、より愛着を感じるようになりました。CMキャラクターになって10年目だった昨年は、列車に乗って宇宙を旅しながら子どもたちにマジックを披露する役どころでしたし、その前にも占い師などさまざまな役どころをやらせていただいてきたので、これからもいろいろな形でミルチを盛り上げていければいいなと思ってます」と意気込みを見せた。

 なお、リニューアル発売を記念し、「新ミルチ、食べて、もらえるキャンペーン」を10月25日まで実施中。明治オリジナル松本潤QUOカード(500円分)とヒストリーバインダーがセットで当たる「SNSで応募」と、明治チョコレートパーカーが当たる「ハガキで応募」の2コース。応募方法や詳細はキャンペーンサイト(https://www.meiji.co.jp/products/brand/mchoco/cmp/close2109/)をチェック。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.