News ニュース

華麗なる貴族の世界を描いた劇場版「ダウントン・アビー」をテレビ初オンエア! 大ヒットドラマシリーズも一挙放送2021/09/06

劇場版「ダウントン・アビー」

 BS10 スターチャンネルでは、10月9日に劇場版「ダウントン・アビー」(午後9:00)をテレビ初オンエアする。それを記念して、9月からドラマシリーズの放送を開始。字幕版は月~金曜午前11:00(スターチャンネル1)、吹替版は月~金曜午後3:00(スターチャンネル3)から4週連続で一挙放送中だ。

劇場版「ダウントン・アビー」
海外ドラマ「ダウントン・アビー」シリーズ

 「ダウントン・アビー」は、20世紀初頭の英国の大邸宅を舞台に、そこに暮らす伯爵一家と使用人一家の人間模様を6シーズにわたって描き、世界中で大ヒットした海外ドラマ。劇場版は、ドラマシリーズの最終回から2年後を舞台に、時の国王・ジョージ5世とその王妃がダウントン・アビーを訪問したことで巻き起こる、ダウントンVS王室のプライドを懸けた戦いを、当時の社会情勢や歴史的出来事を盛り込んで映し出す。製作・脚本のジュリアン・フェローズをはじめ、ヒュー・ボネヴィル、ジム・カーター、ミッシェル・ドッガリー、エリザベス・マクガヴァーン、マギー・スミスら主要キャスト陣が、ドラマから続投している。

海外ドラマ「ダウントン・アビー」シリーズ

 1927年、国王・ジョージ5世とメアリー王妃夫妻がヨークシャーを訪れる際、壮麗な大豪邸であるダウントン・アビーへ立ち寄るという知らせがグランサム伯爵夫妻にもたらされる。壮大な晩餐会が必要となるため、一家も使用人たちも興奮の極みに。さらに、引退していた前執事のカーソンもこの緊急事態に呼び戻されることになる。しかし、すべてを仕切ろうとする王室側のお供の一行に、ダウントンの使用人たちは次第に怒りを募らせていく――。

海外ドラマ「ベルグレービア 秘密だらけの邸宅街」
海外ドラマ「ベルグレービア 秘密だらけの邸宅街」

 また、10月には「ダウントン・アビー」の製作陣が再集結し、19世紀ロンドンの貴族社会を舞台に紡がれる愛と秘密の物語を描く海外ドラマ「ベルグレービア 秘密だらけの邸宅街」(全6話)の独占日本初放送がスタート。10月16日午前11:00から第1話を先行無料放送するほか、字幕版は10月20日から水曜午後11:00(スターチャンネル1)、吹替版は10月26日から火曜午後10:00(スターチャンネル3)に放送する。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.