News ニュース

かまいたち・山内健司、ミキ・亜生らネコ大好き芸能人が“ニャン旅”に出発!2021/08/25

 日本テレビ系では8月28日に「猫大好き芸能人集結!ニャンだらけツアー」(午後1:30=青森放送制作)を放送。かまいたち・山内健司、ミキ・亜生、サンシャイン池崎らが、東北の地でネコに癒やされながら旅する模様を届ける。

 同番組は、雄大な自然や親切な人々、魅力的な食材といった東北の魅力を、「ネコ」をキーワードに伝えるもの。ネコ好きタレントが福島から青森までのネコにまつわるスポットを訪れ、その土地とネコの魅力を堪能していく。途中、キュートな“ニャンショット”を激写し、最後には「猫神様」がそれらを判定。そして、出演者たちは本当にネコに好かれるタレントは誰なのかも競い合う。

 山内と亜生は「気持ちいいニャン」をテーマに福島・会津若松へ。早速、芦ノ牧温泉駅の“猫駅長”らぶちゃんが2人を出迎える。山内らはらぶちゃんの気持ちいい瞬間を撮ろうとするが、おとなしいらぶちゃんを怒らせてしまう!?

 その後、2人は歴史ある宿場町・大内宿で名物の高遠そばを賞味。箸の代わりに長ネギを使って食べるというインパクトに芸人の血が騒いでしまう。そんな中、山内は大内宿で2021年奇跡のベストショット(?)を入手。

 宮城・石巻では、池崎と鈴木砂羽が沖に浮かぶ田代島に渡り、多くのネコが集う島の駅へ。ネコの食事時間に合わせ、2人は石巻市内でテークアウトした「まきのねこバーガー」にかぶりついたり、ネコと戯れたりと、浮かれた様子を見せる。ねこじゃらしの使用を禁じられるというハンデを背負うことになった池崎と鈴木は、「ダンスだニャン」をテーマに“ニャンショット”の撮影に挑む。

 一方、天竺鼠・川原克己とはいだしょうこという異色の組み合わせは山形へ。米沢市の小野川温泉では、足湯に浸かりながら豆乳ソフトクリームを堪能し、かわいらしいネコの写真を撮影していく。

 また、天童市の「松伯亭あづま荘」では、看板猫女将(おかみ)・まいちゃんが川原とはいだをお出迎え。まいちゃん目当てに全国から客が殺到するという人気ぶりだ。この宿では、「おもてにゃしプラン」という名物メニューがあり、肉球の焼き印がついたステーキなどが振る舞われる。写真そっちのけで食事を楽しんでしまう2人だが、テーマ「しゃべりたいニャン」の写真を撮影することはできるのか?

 青森には、3組の挑戦者たちのニャンショットを判定する「猫神様」こと杉本彩が。赤いマントをまとい、“ラスボス感”をかもし出す。そんな杉本は、浅虫温泉の猫女将・すずちゃんと早速仲良しに。そして、「ベストニャンショット」を選んだ杉本は、ねぶた師の竹浪比呂央さんに自身のネコとそっくりなねぶたを発注する。その出来栄えにも注目だ。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.