News ニュース

井上芳雄&高橋一生&瀬戸康史、そろって初の3人旅。温泉やキャンプ場で仲良しトーク2021/08/25

 井上芳雄、高橋一生、瀬戸康史が、BS-TBSで10月2日放送の「美しい日本に出会う旅 2時間スペシャル」(午後7:00)で長野を旅する。

 「美しい日本に出会う旅」(水曜午後9:00)のレギュラー放送では、「旅の案内人」として週替わりでナレーションを務めている3人。今回は初の3人旅が実現した。これまで、それぞれが旅に出る「特別編」は年に数回放送され、井上は九州・天草、京都、日光、高橋は伊勢・熊野、奄美、瀬戸は金沢・能登、北信州、愛知を旅してきた。

 3人が選んだ旅の行先は長野。江戸時代の情緒を色濃く残す中山道の宿場町・奈良井宿(塩尻市)からスタートし、山岳信仰の神社・有明山神社(安曇野市)や、昔ながらの湯治場の面影を残す山奥の秘湯・中房温泉へ。夜はキャンプ場で夕食を作り、たき火を囲んで語らう。

 キャンプ場での火起こし、食事作りはもちろん、3人仲良く温泉で汗を流し、移動の車中でのトークなど、貴重なシーンも満載だ。ドラマや舞台で見せる役者としての顔や、番組のナレーションから感じさせるたたずまいとはまた違った、それぞれの素顔や3人の関係性が感じられる貴重な2時間だ。

 番組を手掛ける渡部織映プロデューサーは「『いつか3人旅を!』という視聴者の皆さんの声をいつも感じておりましたが、4年半という年月をかけてついに実現しました。3人のアイデアが詰まったスペシャルな長野旅。3人がとにかく自由で仲良しです。スペシャルな2時間をお楽しみください」とアピールしている。

 なお、奈良井宿で3人が選んだお土産の視聴者プレゼントも実施予定。詳細は、番組のオンエア前に番組公式Twitter(https://twitter.com/utsukusii_bstbs)とInstagram(https://www.instagram.com/utsukushii_bstbs/)で告知される。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.