News ニュース

「24時間テレビ44」特別企画「フラワーソングメドレー」で想いを届ける!「ぐるり音頭」も2021/08/21

 日本テレビ系では2日間にわたって「24時間テレビ44『愛は地球を救う』」(8月21日午後6:30~22日午後8:54)を生放送。メインパーソナリティーをKing & Prince、チャリティーパーソナリティーを菅野美穂、スペシャルサポーターをチョコレートプラネットが務め、「想い~世界は、きっと変わる。」をテーマに東京・両国国技館からさまざまな企画をおくる。岸優太が第1走者を担う「復興への想いを繋ぐ 募金リレー」や、平野紫耀が主演するスペシャルドラマ「生徒が人生をやり直せる学校」、フィギュアスケートの羽生結弦選手が東日本大震災から10年経った東北への“想い”を込めたSPアイスショーなどを届けていく。

 明日の22日午後1:30頃からは、特別ライブ企画「フラワーソングメドレー」をおくる。今年の「24時間テレビ」のテーマ「想い~世界は、きっと変わる。」にちなみ、放送中に随時登場する、誰かに想いを伝えるときに手にするものである“花”がモチーフに。花にちなんだ名曲の数々を一青窈、日向坂46、3歳の天才歌姫・村方乃々佳が歌い上げる。そしてKing & Princeは、花に関連するジャニーズの名曲をSPメドレーで披露。今回だけしか聞けないプレミアムなカバー、さらに、DAIGOとチョコレートプラネットによる特別ユニットも登場する。

 さらに、午後4:30頃からは、昨年も行われた「ぐるり音頭」企画が帰ってくる。今年は日向坂46、AKB48のメンバーたちが、「どんな悲しい雨雲も やがては晴れ間が見えるはず」という歌詞に合った、日本中のお茶の間に元気を届ける盆踊りを両国国技館からおくる。


この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.