News ニュース

Snow Man・阿部亮平、「LIFE!」チームによる教養番組で内村光良率いる秘密結社の諜報部員に。「『UMR』のチームワークも必見です!」2021/08/16

 NHK総合では、8月16日に「LIFE!」制作チームがおくる、内村光良にとってキャリア初となる本格教養番組「世界四大化計画~Mr.ザッハトルテの野望~」(午後10:00)を放送する。

 同番組は、世界のさまざまなジャンルを代表する「世界三大〇〇」の「四大化」を審議、検討。「三大〇〇」を独自に認定している知の秘密結社「UMR」の代表である内村・ザッハトルテ・光良(内村)の指令の下、Snow Manの阿部亮平、明日海りお、かまいたちの濱家隆一の3人の諜報部員たちが三大に並ぶほどの価値と説得力を持った四つ目を探し出し、四大化を目指す。

 まずは阿部が「世界三大神秘湖」に加えたい四つ目の湖を、続いて、明日海が「世界を一つにした三大発明」に匹敵する四つ目の発明を、最後に濱家が「世界三大無謀な計画」に並ぶ四つ目の計画をプレゼンする。

 四大化の可否を判定するのは、いとうせいこう、赤江珠緒、ナイツの塙宣之、DJ松永(Creepy Nuts)、生見愛瑠、白鳥玉季の評議会委員のメンバー6人。果たして、三つの「三大〇〇」は四大化するのか!?

 内村は「知の秘密結社『UMR』19代目代表の内村・ザッハトルテ・光良です。オーストリア生まれのドイツ育ち、18歳の時に横浜にやって来た、という設定です」とキャラクターを説明しつつ、「そんなことは置いておいて、この番組は『世界の三大〇〇』などの4番目を決めようじゃないかと審議、検討していく番組です。NHKに来ると収録するのはだいたいコントばかりなので、今日はちょっと勝手が違いましたが、知らない知識を得られるというのは非常に楽しく、僕の集めた諜報部員たちのプレゼンも面白く、ロマンを感じるラインアップになっています。放送は夏休み中ということもあって、小学生たちにも勉強になると思いますので、ぜひ楽しみにしていてください」と見どころを紹介。

 濱家は「四大化入りを判定する評議会委員役のいとうせいこうさんの知識の広さにびっくりしました。僕のほかにも阿部亮平さんや明日海りおさんもプレゼンしたのですが、個人的には、僕が興味のあることばかりが出てくるので、楽しめました。すべてのスケールがでかいし、聞いていて楽しい話ばかりで、明日誰かに話したくなるような内容です。大人だけではなくお子さんでも楽しめると思います」と感想を伝える。

 明日海は「初めてバラエティーで話を進める側として出演させていただきました。テレビで見ていた内村さんと諜報部員として関わらせていただいて、とても光栄でした。私は、『世界三大発明』の4番目になりうる発明品をプレゼンしたのですが、やはり調べ出したら愛情が募るものですね。結果はどうであれ、やるべきことはやったと思います。少年少女たちから大人まで、どの年齢の方が見ても楽しめる番組だなと思います。この番組をきっかけに、私たちがプレゼンした4番目のものにもぜひ注目していただきたいです」とアピール。

 阿部は「プレゼンをするにあたって、湖のことを調べたり研究者の資料を読んだりしていくうちにどんどんのめり込んでしまって、最終的にはプレゼンしやすいように台本を書き換えるなど、愛情を注ぎました。ぜひとも四大化に選んでいただきたい!」と熱を込め、「プレゼン中は、内村さんが僕の感情を読みとってくださって、それを言葉にして助けていただいたりもしました。秘密結社『UMR』のチームワークも必見です!」と話している。

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.