Feature 特集

夏菜(伊藤萌々香)&秋帆(出口夏希)、小春(白石聖)には言えない大きな隠しごとが――「ガールガンレディ」第2話2021/04/08

 女子高校生たちが学校を舞台に、プラモデルの銃を使って“生き残りを懸けたバトル”、その名も「ガールガンファイト」で戦う連続ドラマ「ガールガンレディ」(TBSほか)の第2話が、4月13日に放送。

 原案・BANDAI SPIRITS、企画・ADKエモーションズと特撮のスペシャリストが集結し、「大人向け特撮ドラマ」という新ジャンルを展開する本作は、学校で居場所がなかった高校生・立花小春(白石聖)が銃で同級生を撃たなくては生き残れない、壮絶な悪夢「ガールガンファイト」に誘われてしまう物語。

 小春と共に戦う「プレーヤー」には、石井杏奈さん、伊藤萌々香さん、出口夏希さん、井頭愛海さん、鈴木ゆうかさん、染野有来さん、大原梓さん、神南里奈さん、Hinaさん、見上愛さん、田辺桃子さん、葵うたのさん、プレーヤーに指令を出す「コマンダー」には、大原優乃さん、寺本莉緒さん、石田桃香さん、安藤咲桜さんが扮(ふん)し、「ガールガンファイト」を盛り上げていく。

第2話あらすじ

 突如パラレルワールドに召喚され、「ガールガンファイト」に参加することになった小春。翌日、現実世界の学校で、小春はチームメートの薄井夏菜(伊藤)や稲田秋帆(出口)から「ガールガンファイト」の仕組みを教わり、打ち解けていく。これまでは無縁だった“友情”に触れ始める小春だが、夏菜と秋帆は小春にある大きな隠しごとを抱えていた。

 一方、小春が保健室で守山薫(和田雅成)と話していると、そこには門脇松子(石井)の姿が。依然としてプラモデルに対し抵抗がある様子を見せる松子。また、無情にも今夜もパラレルワールドに召喚され、現実をかみ締める小春。各チームのコマンダー・アリス(大原)、ビアンカ(寺本)、シャーロット(石田)、デイジー(安藤)の指令の下、今宵も血みどろなサバイバルゲーム「ガールガンファイト」が始まり…。

 「ガールガンレディ」第2話は、TBSにて4月13日深夜1:28から、MBSにて同日深夜0:59から放送。

【番組情報】

「ガールガンレディ」
TBS 火曜 深夜1:28~1:58
MBS 火曜 深夜0:59~1:29

この記事をシェアする


Copyright © TV Guide. All rights reserved.