Feature 特集

「サイレント・ヴォイス Season2」栗山千明が明かす絵麻のすてきなファッションの裏話2020/05/21

 栗山千明さん演じる刑事・楯岡絵麻が、特殊能力を駆使して被疑者の手強いうそを見抜き事件を解決に導く「サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻 Season2」(BSテレ東)。本作では、絵麻と被疑者のスリルある取り調べシーンや、絵麻の相棒・東野浩介(馬場徹)の全力の顔芸、同僚たちとのクスッと笑える掛け合いなどに加え、絵麻が毎回着こなすファッションも見どころの一つとなっています。

 5月16日放送の第6話でも、被疑者と対面する時には、イエローとグレーのワンピースで柔らかな雰囲気を醸し出したかと思えば、絵麻が屋上で推理するシーンでは、黒を基調としたチェックのマフラーに白のコートを羽織り“できる女”感を出す一幕も。さらに、再度被疑者を問い詰める場面では、黒、カーキ、茶が入り混じったボタニカル柄のインパクトのあるトップスで、絵麻の「うそを暴いてやる!!」という強い意思を表現しているようなファッションを見せてくれました。毎話たくさんの洋服を着こなす絵麻ですが、今回はこのファッションについて、栗山さんにお伺いしてみました!

――絵麻が登場する時のファッションも見どころになっているかと思います。

「すごいですよ! 私自身も本当に楽しんで衣装を着させていただいているんですけど。毎回衣装さんと『この回はこういう服装がいい』と話しながら決めているんですけど、どんどん凝った奇抜なものを提案してくださって。でも、奇抜とはいいつつも、色がパキッとしているような、見てくださっている方にも『すてき!』と思ってもらえるような服が結構多いかなと思っています」

――取り調べが無機質な部屋で展開されるからこそ、絵麻のファッションがすごく生きてくるんですね。

「そうですね! スタッフの皆さんと結構時間をかけて衣装のフィッティングをやっていたので、そうやって言っていただけるのはうれしいです。衣装さんに伝えておきます!(笑)」

 あのすてきなファッションは、栗山さんとスタッフが思いを込めて、吟味していることが分かりました。時にはかわいく、時にはかっこよく絵麻が見せてくれるいろんなジャンルのファッションは、ぜひお手本にしたいですね。

 5月23日放送の第7話で絵麻と対峙するのは、全国女子高校駅伝3連覇を達成した名監督・堀田(姜暢雄)。チームのお荷物といえる部員が練習中に死体で発見されたのです。部活では体罰も横行していたようですが、これは単純な事故か、それともチームによる計画的殺人なのか? 体罰をも辞さない堀田は生徒を必死に守ろうとしますが、次第にその狂気の信条が現れ、監督と女性生徒との衝撃の関係や恐るべき陰謀が明らかに…!?  絵麻のファッションにも注目しながらご覧ください!

【番組情報】

土曜ドラマ9「 サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻 Season2」
BSテレ東
土曜 午後9:00~9:55

テレビ東京担当 Y・O

この記事をシェアする




Copyright © Internet TV Guide. All rights reserved.