Feature 特集

佐々木蔵之介、藤野涼子、市川猿之助らが出演のドラマ「ミヤコが京都にやって来た!」今夜スタート!2021/01/10

 優しいけれど、ちょっぴり不器用な父・柿木空吉を佐々木蔵之介さん、別れた妻と暮らしていた一人娘のミヤコを藤野涼子さんが演じるほか、歌舞伎俳優・市川猿之助さんが空吉の幼なじみ役に扮(ふん)するドラマ「ミヤコが京都にやって来た!」(ABCテレビ/テレビ神奈川)。京都を舞台にした父と娘のハートウオーミングな人情ドラマです。

 今夜(1月10日)スタートの気になる第1話のあらすじはこちら!

 昔ながらの町並みが残る京都で、小さな開業医を営む空吉(佐々木)。腕利きの医者でありながらも、バツイチで1人暮らしの空吉は、頼まれ事は何でも引き受ける人情派。忙しいながらも穏やかな毎日を過ごす彼の元に、突然一人娘の京(藤野)が訪ねてくる。妻と離婚して以来、12年間一度も会っていなかった娘の訪問、そして見違えるほど大人になった娘の姿に戸惑いを隠せない空吉…。なぜ彼女は京都へやって来たのか…。

 鴨川や紅葉が名所の寺を散歩しながら探りを入れてみるものの、京ははぐらかすばかり。さらに紅葉を見た途端、携帯を片手に自撮りをしながら流暢(りゅうちょう)な英語を話し始める娘の姿に謎は深まるばかり…。そんな矢先、京が「一緒に京都で暮らす」と宣言! 平静を装いつつも衝撃を受ける空吉。その夜、空吉が往診に出掛けると、京が空吉の部屋に忍び込んで…。

 京都出身の佐々木さんが話す京都弁も気になるところですが、京都になじみのある猿之助さんとのユニークな掛け合いも見どころの一つ! 京都の景色に京都弁、そしてぎこちなさを抱える父娘が、美しい京都の町や人情深い人々との触れ合いを通して雪解けしていく姿…。お休み前のひと時にご覧になってみてはいかがでしょうか。

 「ミヤコが京都にやって来た!」第1話は今夜放送です。ぜひお楽しみに!

【番組情報】

「ミヤコが京都にやって来た!」
ABCテレビ 日曜 午後11:55~深夜0:25
※初回は、深夜0:25 ~ 0:55
テレビ神奈川 火曜 午後11:00~11:30

※放送時間変更の可能性あり
※ABCテレビでの放送終了後、TVer・GYAO!にて見逃し配信開始

ABCテレビ担当/Y・O

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.