Feature 特集

「SONGS OF TOKYO Festival 2020」和をモチーフにした、ももいろクローバーZが世界中に笑顔を届ける!2020/10/31

 関ジャニ∞の村上信五さんがホスト(司会)を務め、日本の音楽を世界に発信している「SONGS OF TOKYO」(NHKワールド JAPANほか)の年に一度のフェスティバルが、10月に開催されました! 4回目となる今年は、日本のトップアーティストが“音楽のチカラ”を信じて、新型コロナウイルスと闘う世界へエールを送ることに。海外でも人気を博す日本のアーティストたちが、東京・渋谷のNHKホールで、全世界に向けてどんなパフォーマンスを見せたのでしょうか。

 10月31日の放送に登場したのは、海外でのライブも大人気、ももいろクローバーZ(百田夏菜子、玉井詩織、佐々木彩夏、高城れに)。結成当初から“和をモチーフ”に活動している彼女たちは、和テイストのキラキラした衣装で3曲を披露しました。

♪ MOON PRIDE

 まずは、全世界に同時配信されたアニメ「美少女戦士セーラームーンCrystal」の主題歌「MOON PRIDE」を。セットのモニターに大きな月が映し出されると、月がステージに反射して、とても奇麗でした。宇宙に入り込んだ4人のパフォーマンスは壮観です!

♪ サラバ、愛しき悲しみたちよ

 続いて、ライブでも盛り上がる名曲「サラバ、愛しき悲しみたちよ」を元気いっぱいに届けました。歌唱中、オンラインで参加していた海外のファンは「カワイイ!」と日本語を連発。4人も「Thank you」「I love you」「皆さんの声、ちゃんと聞こえてます!」と答え、メンバーとファンの交流が印象的でした。

♪ ニッポン笑顔百景

 最後は、「ニッポン笑顔百景」を披露。この曲は、女子落語家がテーマのアニメ「じょしらく」のエンディングテーマです。定式幕の前で正座をしたり、扇子を使った振り付けがあったり、背景のモニターには羽子板や百人一首などが映し出されたりと、日本らしさが詰まった演出で“ニッポンの魅力”を世界中にアピールしました。パフォーマンスを見た村上さんは「“じゅげむ”から始まる歌詞が衝撃だった!」とびっくりした様子。記者も日本人なのに、“ニッポンってすばらしいな”と感動しました!

 MCでは、海外公演での思い出を語ったり、海外ファンの印象を伝えたり、外出自粛中に高城さんの身に起きた珍事件も告白! さらに、外国人モノノフと交流する一幕も。コロナ禍で世界中が大変な今、ももいろクローバーZのエネルギーで元気をもらっていると聞いた百田さんは「離れていても、つながっていることを感じられて、とてもうれしいです!」と喜びを明かすと、玉井さんは「“たくさんの方を笑顔にしたい”という思いで活動していますが、今日は直接お話を聞くことができて、私たちが笑顔をもらいました」と海外ファンに笑顔で答えました。

 ステージを終えて、音楽活動で大切にしていることを聞かれると、「ライブでは、ファンの皆さんが楽しめる空間づくりをすごく大切にしています。海外でライブをするときは、言葉が通じなくても、“歌は世界共通だな”と思うぐらい、ファンの方々と通じ合えている気がして、すごく大切な時間です」と玉井さんが明かすと、続いて百田さんが「どんな場所でも、どんな状況でも、不可能を可能にできるグループだと思っています! 今は難しい時代かもしれないですけど、いろんなことが落ち着いたら、世界中の方々に会いに行きたいです!」と抱負を語ってくれました。

 さらに、高城さんは「私たちが海外に行けなくても、歌やダンスが海を渡って、いろんな人の力になっているんだなと思うと、もっともっと頑張りたいなとあらためて思いました」とコメント。海外を視野に入れた夢や目標について、佐々木さんは「何年か前から、海外のファンに向けた『ANGEL EYES』というファンクラブがあって…。直接海外に行ける機会が少ないですけど、SNSが発展した今だからこそ、たくさん発信して交流ができたらいいなと思います」と答え、今後の活動への意欲が伝わってきました。

 最後に、世界中のファンに向けて、百田さんが「今は海外に行くのも日本に来るのも難しいですが、こういう時期が早く終わって、私たちも皆さんのもとに行けることができたらいいなと思っています。今はいろんなツールで、皆さんにたくさんのものをお届けできるように頑張っていきたいです。私たちの楽曲をまだ聴いたことないよっていう方にも届けていきたいので、ぜひ『ももいろクローバーZ』で検索してほしいです(笑)。ライブ映像やいろんな楽曲があるので、探してみてください」とメッセージを届けると、高城さんが「ももクロかわいいよー♥」とカメラにアピール。するとメンバーも「好きになってねー」「MOMOKURO is cute!」と笑顔と元気を届け、こちらも4人から笑顔をいただきました!

 今回のフェスティバルの模様は、日本国内でも同時ストリーミング配信され、NHKワールド JAPANのHPまたはアプリで視聴できます。また、NHKワールド JAPANで紹介されなかった曲についても、NHK総合、NHK BSプレミアム、NHK BS4Kなどでご覧いただける予定とのことなので、楽しみにお待ちください!

【番組情報】

「SONGS OF TOKYO Festival 2020」
NHKワールド JAPAN
10月24日 午前8:10~8:58/午後2:10~2:58/午後7:10~7:58/深夜2:10~2:58
【オンデマンド配信中(2021年1月31日まで)】
10月25日 午前8:10~8:58/午後2:10~2:58/午後7:10~7:58/深夜2:10~2:58
【オンデマンド配信中(2021年1月31日まで)】
10月31日 午前8:10~8:58/午後2:10~2:58/午後7:10~7:58/深夜2:10~2:58
11月1日 午前8:10~8:58/午後2:10~2:58/午後7:10~7:58/深夜2:10~2:58

NHK総合・NHK BSプレミアム・NHK BS4K
後日放送予定

NHK担当 M・I

この記事をシェアする




Copyright © TV Guide. All rights reserved.